<   2011年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧
ぬる、ぬらない、ぬる。
f0203920_1462315.jpg
設計段階で外壁はグレーに塗装する予定でしたが、板を張った状態を見たら
あんまり素肌が綺麗で、何だか塗るのがもったいなくなって塗るのをやめました。

そしたら、こないだ大きな台風がきて店中がびしょびしょになりました。
古い建具の隙間から水が入り込み、板壁にも雨が痛いほど当たったのです。
西日がきつくあたる場所ですので、雨と西日の往復びんたで、
近い将来、外壁はかなり傷むような気がしました。

やっぱり長く建物を使うためにも塗装をすることにしました。
デザイン面や用途を一つ一つ考えながら、行ったり来たりしながら作っているので
何をするにも時間がかかります。
塗ってみれば、裸のままでは恥ずかしい気もしましたし、
やっぱり塗った方がシックでよかったです。

現在、外壁塗り塗り中。あともうちょっとで終わりそうです。
時々お手伝いにマルヤマさん、お友達、お客様が来てくれます。
忙しい中、足を運んでくださったと思うと感謝で涙が出そうです。
ほんと、うれしいです。本当にありがとう!
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-20 11:08 | わざわざのお店物語
煎り玄米
f0203920_2145591.jpg
先週は娘が熱を出して1週間以上、保育園を休んでいた。
熱が出て目が腫れて症状が見たことのないケースだった為、
病院に行くとアレルギー性結膜炎と診断された。その後も1週間以上も微熱が出たり
引っ込んだり繰り返して、夏の疲れや無理が一気に噴出したのかなぁ。体も冷えたんだろうな。
5歳になって大きくなってきたけど、やはり子供は子供。
もっともっと面倒を見てあげないと痛感した出来事でありました。
f0203920_215396.jpg
玄米を根気良く乾煎りします。
乾煎りした玄米を土鍋にいれて梅干と一緒にコトコト煮て食べさせました。
久々に食べましたがこれはやっぱり美味しいです。

ご心配お掛けしました。娘は元気に保育園です。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-19 12:00 | パン屋のたわいもない話
冬の楽しみのために、夏の残り香を閉じ込める
f0203920_20425523.jpg
夏にピークを迎えたうちの畑で元気だった南蛮。秋の風を受けて少し辛くなってきた。
全部摘んでまとめてすり潰す。辛味が足りない分は自家製赤唐辛子を投入して辛さを調節。
娘が刻んだのを私がフードカッターでアラ微塵に。
そして、娘が仕上げのゴリゴリを。いいコンビになってきた。
f0203920_2043485.jpg
すり潰した南蛮と塩を混ぜたのを煮沸した瓶に保存。
冬になったら柚子と出会って、柚子胡椒となるわけで。日本人って凄いこと考えます。
夏の終わりとと冬の始まりが出会うなんて、なんて繊細な料理なんでしょう。
長野でやるとどうしても柚子待ちになっちゃうけど、もしかして、
九州では青唐辛子と青柚子同時に採れるのかなぁ?

エンドレスおでんとの相性は最高です。
プハッ~、純米酒で一献いきたいですなぁ。。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-18 12:00 | パン屋の休日
いちおうパン屋なんですよ
f0203920_1711056.jpg
木曜日、金曜日はきっちりパン屋さんやっとります。他の日は大工です。
するってぇとあれかい?大工がパン焼いてる感じかい?
こんなにパン焼くのがうめぇでぇくもいねえだろうよ。
(夜な夜な江戸にトリップしている為、お聞き苦しい点がございますがご了承下さい)
い、い、池波しゃーん!

パンのご注文はこちらからできます。
只今毎週金曜日発送、土曜日着でお送りしております。ご利用お待ちしております!
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-17 12:00 | パン屋のたわいもない話
何にも入ってないですけど。
f0203920_2294532.jpg
玄米寿司。ここに粗食極まれり。
これに生わさびでも、擦りおろしてさ、食べたらさ、最高だよなぁ。
海苔はねぇ、生海苔を炙ってから巻いてるわけ。醤油も地元のおいしいやつ。
味噌は自家製3年もの。こんなのどこ行っても食べられないよ。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-16 12:00 | パン屋のたわいもない話
ぬりぬりぬりぬり
f0203920_12534414.jpg
今週はずっと壁の珪藻土塗り。やっとキタ出番ということで壁塗りは1人でコツコツとやっております。
これがですねぇ、性格に合うようで結構うまく塗れていてまぁまぁ満足してます。
色は白ではないのです。モカというかやさしい茶系で、ほっこりパン屋さんです。
夫は天井を貼ってる最中で、来週は外壁塗って再来週には床に入るというスケジューリング。
果たして予定通り行くのか?!

しかし、体が痛っ~~~。左官痛とでもいいましょうか、肩から上がバッキバキです。
ずっとコテを手首で固定して、腕を上げて塗っているので上腕二頭筋の発達が見込めます。
この際だし、来年からは薪窯だし、薪割りやってマッスル目指すかな。。。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-15 12:00 | わざわざのお店物語
電気ビリビリ
f0203920_14113821.jpg
解体現場へ三度。
脚立と工具片手に最後の引き上げです。電気をいただいてきました。新店舗に取り付けます。
ドア、照明、建築資材、合計5件の様々なお宅からいただきました。
色々な思いを受け取りました。新たな命を吹き込んで活躍させたいと思います。
心より皆様にお礼申し上げます。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-14 12:00 | わざわざのお店物語
パンは小脇に抱えるものです。
f0203920_735581.jpg
遂に抱えてやった!
成形時1.7kgの過去最大カンパを焼いた。石窯できたらデッカイの10個くらい一気に焼くんだ。
で、パンは2種類。カンパと食パンだけでスタートさせてください。ごめんなさい。
多分、石窯を稼動させるだけでいっぱいいっぱいになります。
(まだ石窯工事着工してません。12月いっぱいに完成してそれで来年練習して
春から販売できたらいいなーと思ってます。お待たせしてしまい申し訳ございません)

----------------------------------------------------
<online shop更新情報>
*冷えとり関連書籍入荷、各種書籍再入荷しました。
 「万病を治す冷えとり健康法」「冷えとりガールのスタイルブック
*WEBサイトに「わざわざのお店物語」ページを追加しました。
 工事の進捗情報を一覧にまとめました。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-13 09:14 | その他パン
角さん
f0203920_20384950.jpg
「あなたはいつも私が一番好きな作品を欲しがるのね」と角りわ子さんに言われた言葉を
ニヤニヤしながら思い出す。角さんは人を誉めるのが上手だ。こんな誉め言葉、最高だ。
f0203920_20432693.jpg
私、現実派。飾る為に存在するものはほとんど買わない。
用の美が徹底的に好きなのです。だけど角さんの陶板は好きなんだ。
どこが好きって、サイドまで書き込まれた繊細な仕事に痺れるんです。
丁寧で地味でコツコツやってるそういう作品に漂ってる雰囲気が好きです。
f0203920_20472921.jpg
そして一つ買いました。小さな小さな陶板を。
そして、現場に行って埋めました。
パン屋の壁に。とってもわかりにくい場所に。
気づいた人が嬉しくなるようなところに。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-12 12:00 | パン屋のたわいもない話
にんじんさん
f0203920_945111.jpg
遅れていた人参の収穫をする。スコップ持って全員集合!
来年はもっともっとたくさん撒こうっと。これじゃあすぐ食べ終わっちゃうな。。
[PR]
by wazawazapan | 2011-10-12 00:00 | パン屋の休日