タグ:娘の話 ( 40 ) タグの人気記事
空は相変わらず美しい。
f0203920_19353825.jpg

f0203920_19352156.jpg
おたまさんがいっぱいいるよー。ねぇこっち来てー!
夜7時、夏至に限りなく近い日。
夕飯後、窓から注ぐ光に誘われて飛び出した、家の前の風景。
[PR]
by wazawazapan | 2011-06-15 00:00 | パン屋のたわいもない話
遅れましておめでとう。
f0203920_8195737.jpg
去年は松本クラフトフェアへの出店で、今年はみまきはら青空市で、
娘の誕生日会は毎年誕生日と関係ない日に…すいません。
今年はハンバーガーを家族で作って食べることになりました。
f0203920_820960.jpg
バンズが小さめで高さが出てしまったので串刺しで=copylight 麦小舎バーガー
ハンバーグは蓼科牛を塊り肉で買ってきて叩いて作った特製品。
新じゃがを拍子切りにして、菜の花油で揚げたポテト。
パン屋になってから初めて卵入りのパンを焼いたバンズはパン屋が作ったのか怪しい出来(笑)
一個一個は美味しいけど、バランスが悪い。という話になり、
ハンバーガーは難しいという結論に達した。サンズバーガーおいしいな。
f0203920_8202332.jpg
おかわりは肉なしで。やっぱりビール飲みたいなーで、最近お気に入りのよなよなエールの登場。
f0203920_8203727.jpg
お待ちかねのケーキ登場。5歳なのに1歳からの使いまわしで1のろうそく。
1番可愛いの1だよで納得の5歳。
f0203920_8204674.jpg

イチゴとパイナップルのケーキ。やっぱパンは焼けてもケーキは焼けん。
いやー今日は胃が重い。粥だな、粥。
[PR]
by wazawazapan | 2011-05-30 09:58 | パン屋の休日
派手弁
f0203920_22123755.jpg

地味弁史上、どう考えても、最悪の派手弁である。
肉が弁当に入ったのは何年振りであろうか。

もらったおもちゃについていたMというマークが気になって仕方ない娘。
そうかマクドナルドをもうどこかで聞いたらしい。
じゃあお母さんがハンバーガーを作ってあげようかと言うと、
二つ返事で誕生日祝いは自家製ハンバーガーだと喜んでいた。
新じゃがを買ってきてポテトを揚げて、自家製バンズととっておきのハンバーグで
オレンジジュースを飲もうって物凄く盛り上がった。
娘が生まれてからハンバーグを作った記憶はない。
ウチの食卓に肉が上がらなくなってからもう5年も経ったようだ。

翌日、ツルヤで見かけた蓼科牛のサービス品をボッーと眺めていたら、
娘が誕生日祝いはこれにしてほしいと言う。牛さんのお肉が大好きなのと言う。
普段、菜食の我が家では肉は外食のとっておきなので、ご馳走なの。

ハンバーガーはどうするの?と聞くと、次のお誕生日でいいと言う。
1年後になるけどいいのか?と聞けば、「まぁいっか」とあっさり言う。
娘は本当に執着心がなくいい加減だ。まったく誰に似たんだか…(あ・た・し)

ちなみに肉を食べた翌日、家族は全員不調になる。
消化に時間がかかるから体が重くなるんだよなー。
でも皆そんな翌日をよく知ってるから、防衛反応が出てきてあまり皆、量を食べない。
我ながらいい教育をしている、と、思う。
肉はご馳走、普段は粗食。そんな考え方、お勧めしたいです。
[PR]
by wazawazapan | 2011-05-18 09:14 | パン屋のたわいもない話
よもぎの季節
f0203920_7473546.jpg

庭のあちこちにヨモギの柔らかい芽が顔を出す季節になりました。
娘と庭で摘んだ後にヨモギ茶にして飲みました。味は、う~ん、よく言えば和風ハーブティー…

この翌日に娘が久しぶりに40度の熱を出してしまい、全ての仕事が滞っています。
メール・コメントともにお返事が遅れがちで申し訳ございません。
今日はやっと熱は下がってきています。微熱です。もうちょっとです。

本当はこのヨモギでGWにヨモギあんぱんを出すつもりでしたが、餡の仕込ができませんでした。
なのでヨモギの何らかを変わりに出したいと思っていますが、未定です。考え中。
期待せずにご来店ください(←なら書くな。苦笑)
GWは通常通り、木・金・土の営業となりますのでお出かけの際にお立ち寄りください。

上田のでんき館で鎌仲ひとみ監督の3部作が上映されています。
告知が遅くなってしまいましたが、わざわざでもチケットを取り扱っています
この機会に是非ご覧下さい。私は既に全て見ましたが、「ヒバクシャ」は内部被爆の影響を
詳しく描いていますので、是非ご覧になって欲しいと思います。


【劇場】
上田でんき館
長野県上田市中央1-6-13
0268-23-3357
2011年4月23日(土)~5月11日(水)

【通常スケジュール】
『ミツバチの羽音と地球の回転』(135分)  10:30~、18:30~
『六ケ所村ラプソディー』(119分)     13:15~
『ヒバクシャ~世界の終わりに~』(116分)15:45~
*毎上映後に監督からの最新メッセージ映像(5分)付き

【料金】
前売 1000円 当日 1200円 高大生 500円 小中学生 無料 
※一作品の料金です。

3本目をご覧の方は受付で300円キャッシュバック(使用済みチケット2枚をお持ちください)
[PR]
by wazawazapan | 2011-04-27 07:59 | パン屋の休日
遅れてきたバースディケーキ
先週の日曜日、地震の後で思い立ってロケットストーブを作っていたのですが、
時を同じくして夫と娘は私の誕生日ケーキを作ろうとしていました。
毎年、自分の誕生日に自分でケーキを焼くというのが何となく腑に落ちなかったのですが、
夫がついに思い腰を上げてくれたのです。
気も休まらないし、甘いケーキでも食べて少し落ち着こうということもあったのだと思います。
二人で本を見ながらスポンジケーキを焼くことになりました。

しかし、その1時間後、深いため息と共に庭に現れた二人の表情は暗く、
台所に行ってみれば、クッキーと言っていいほど薄く切ない何らかが転がってたのです。
「おいしいよ、このクッキー」と、とりあえず留めの一撃をさしながらつまみ食いです。
うん、お茶に合うね、このクッキー。
お母さんはこういう時に心をえぐるのが得意です、アレです、
好きな女の子をいじめてしまう男子の心境です。

さて、1週間後の日曜日の朝です。
夫がこれから俺に話しかけないでくれと腕まくりをしています。
ねぇねぇ、今日は一緒に作ろうか?
私が監督で、夫が中心になって3人でケーキ作りが始まりました。

スポンジは前回の反省を活かし、かなりの高さが出て完璧に焼けました!
大成功です。こないだの5倍くらいの高さがあるなぁ~、
同じ材料からできてるものだなんて信じられないと3人で悦に入ります。

先週買ってきたイチゴは傷んできてしまったので、カットして中に2段に挟むことにしました。
あとは飾り付けです。チョコレートを飾りたいという娘の意見を取り入れることになりました。

f0203920_21504492.jpg

チョコどこにかざるんだろ?

続きはこちらから
[PR]
by wazawazapan | 2011-03-21 09:27 | パン屋の休日
バナーナ
f0203920_8255898.jpg

幼児番組の影響で娘はバナナのことをバナーナと言う。
それで、スーパーで「バナーナ買ってよ、バナーナ買ってよ!バナーナ!」と
バナーナの部分を妙に強調して、若干巻き舌で叫ぶんだ。
私は、その発音のクリアさに恥ずかしくなって、わかった、わかったと
慌ててカゴにバナナを放り込んで、その場から足早に立ち去るという
シュチュエーションが約1ヶ月に1回。だから、うちにバナナがある時は
そんなことがあったんだなと想像していただいて結構です。

バナナは熱帯地方で栽培されているので陰性の食物なので、
体を冷やす作用がある。だから寒い日は滅多に買わないけど、
こんなことがあった日は、どうすることもできまい。
焼きバナナにして少しでも陽性にして食べることにしている。

オーブントースターで真っ黒になるまで焼いて、皮をスルっと1列だけ剥く。
スプーンでとろけるバナナをすくって、バゲットに塗って食べるのが好き。
ちなみに夫はバナナが大嫌いなので、私と娘の二人だけの楽しみである。

ミニバケは相変わらず穴がちびボコボコ。
ボコボコの穴に隙間なくバナナが入り込んで、
これはこれでう~ん、いいんじゃなぁ~い。

----------------------------------------------------

横浜のRubanさんが閉店することになりました。
何度かおそと市に参加させていただき、感謝しております。
3/1,2はファイナルのイベントが開催されます。
わざわざのパンは明日3/2 11:00~におそと市で購入できます。
今日これから焼いて送ります。季節商品のショコラオレンジも送ります。
お近くの方は是非どうぞ。

詳しくは以下からご覧下さい
http://www.ruban2004.com/Page/USP0027
[PR]
by wazawazapan | 2011-03-01 08:08 | バゲット
雪の日曜日
f0203920_9502587.jpg

私、いいことを思いついたのです。
うちで作る定番のホットケーキのレシピを冷蔵庫に貼っておけば、
誰でも作れると思ったのです。例えば日曜日の朝に、一人で駄々をこねてベットから
出ていかなくても、朝ごはんだよーって起こしてもらって、ホットケーキが焼いてあるなんていう
状況になるなんてことがあるかもって思ったんです。

まぁ、理想的な状況ではありませんでしたが、駄々をこねてホットケーキのレシピが
冷蔵庫に貼ってあるからと言い残してベットに潜り込んだ数分後のことです。
「卵、9個も入れるの~????ねぇ!!、書いてあるけどー?」と階下から声がします。
9個も入れるわけないでしょう。大体うちがいつも買う卵は1パック8個しか入っていません。
えぇっ?と言いながら台所へ行くと、確かに。卵は9個と書いてます。
あぁ、わたしったら。詰めの甘さは超一流です。

f0203920_9441026.jpg

それで結局夫婦でパジャマのままホットケーキを作って、娘は例のプリキュアを見るわけです。
親も一緒に見て楽しさを共有していますので、テレビを見ながらホットケーキを焼きます。
だらだらしていて日曜日らしい始まりです。いいです。

食事の後、パジャマついでにもう一回寝てしまおうかと夫婦で企んでいると、
障子を開けた娘が、雪が凄い!凄い!外で遊ぼうと信じられないことを言います。
だって今日は信じられないくらい寒い日です。最高気温が-5℃ですって!

f0203920_9511211.jpg
着替えた娘を縁側から放り出すと、それはそれは、いい雪が積もっています。
俄然やる気が出てきました。よーし、かーかも着替えて遊んじゃうぞーなんて張り切っていると、
夫もよーし俺も行くか~!と盛り上がってきました。

とりあえず、雪だるまなんか作ってみましたが、イマイチ面白くありません。
お母さん、でっかいスコップを持ってきて一山作ることにしました。

f0203920_9551045.jpg
ダンボール持ってこーい!こういう音頭をとるのはうちの場合、大抵、かあさんということになります。
とうさんがはーい!とダンボールを持ってきました。

f0203920_958286.jpg

小さいけど、とっても楽しいです。
小1時間経つと、「足が氷になっちゃってるよぉ~」娘と二人、我にかえって寒さを感じます。
「お風呂沸かしておいたよ」と声をかけたのはとうさんです。さすがです、気が利きます。
時々思いますが、男らしい大雑把なおかあさんと女のようにきめ細やかなお父さんで、
とてもよいコンビネーションだと思います。

皆でお風呂に入って遊びます。
「みかんが4つありました。家族みんなで仲良く食べるには一人何個ずつ食べられますか?」
「かーかが1個、とーとが1個、あたしが2個!だってあたしが一番みかんを好きだから!」
順番に問題を出し合う算数ごっこであっという間に1時間が経ちました。

体も心も温まって、もう今日は何もするのをやめようということになって、
お昼をどこかに食べに行こうと相談が始まったその時です!
ウ~、ウ~!!!と激しいサイレンが鳴り響いてきました。消防車です。
「火事だ!」夫が窓を開けて外を見ると、遠くの方に黒い煙がモクモクと
立ち上っているのが見えました。(山のてっぺんですのでよく見えます)

サッと地元の消防団の制服を身に着けて、夫は現場にいってしまいました。
皆でご飯を食べに行こうと相談していた最中ですので、ガッカリしました。
一気にテンションが下がりました。つまんないの一言です。

あ~あツマンナイ、ツマンナイ。どうしようか?と娘と話をします。
そうだ!ツマンナイ時はパーティーだ!!パーティーすれば楽しくなるぞ!
よーし、パーティーの始まりだ~!!洗濯物畳めー!掃除しろー!!と盛り上がってきました。

買い物にはしばらく行ってませんので大したものはできません。
ゴボウのから揚げ、チーズのオムレツ、山芋のグリル、山芋のお浸し、
ぶりのアラ塩焼き、豆腐のスープ、トマトのパスタ、失敗したバゲットの残り…
何とか形になりそうです、とっても豪華です。
喜んでくれるかなぁ~、二人で一生懸命準備しました。

f0203920_10141114.jpg

テーブルをセッティングします。今日はもう家から出る気はありません。
昼間っからワインをあけてしまえばもうパーティーに違いありません。

「ただいま~」と夫が帰ってきました。
部屋に入ってテーブルを見て「わっ!」と言いました。
「今日は皆でパーティーをすることにしました」と言うと、まんざらでもなさそうです。
さぁさぁ疲れたでしょう、遅くなりましたがお昼にしましょうね。
時計は15時を指していました。パーティーの始まりです。
[PR]
by wazawazapan | 2011-01-17 10:24 | パン屋の休日
けーき、おいしかったよ。
f0203920_20123822.jpg

34歳、大人になったと言っても、60オーバーの諸先輩方に比べたらやっぱりまだまだ子供です。
久しぶりに焼いたケーキですから、やっぱりデコレーションはやってみたいと思うわけです。
4歳の娘はそりゃあもうクリームを絞りたい年頃ですから、私としてはその気持ちを
重々承知した上で、スポンジケーキの切れ端をマフィン型でくり貫いて
小さなスポンジケーキを用意し、あなたはコレ、わたしはコレとやる予定でいました。

小さなスポンジケーキのデコレーションを満喫した娘に、満を持して言いました。
「じゃあかーかの番ね。」大きなケーキのデコレーションに取り掛かろうとすると、
「練習終わったから、おっきいのを次やるね!」
「……。」

そりゃあいい大人です、一生懸命、我慢しました。周りのクリームだけ塗って娘にバトンタッチです。
結局、親ばかです。しっかり上手にやりきった姿を見て楽しくなっちゃいました。
あと何年か、飽きるまでこりゃあデコレーションはお預けですね。
パン屋の片手間にケーキを焼いただけの小さなクリスマス、
家族みんな満足してくれたようです。
ありがとう。今年もお疲れ様でした。
[PR]
by wazawazapan | 2010-12-27 21:33 | パン屋の休日
3色弁当
f0203920_9301079.jpg

子「うわぁ~おいしそ~~!!」
夫「おいしそうだねぇ。」
このお弁当をつめている時に聞こえた家族の声でした。
…わたしは、わたしは、こんな家族を持ってほんとうに幸せです、うっ…ウッ…(涙)

でも、よーく見て、大根しか入ってないから。
うん、…彩りはいいよね。

f0203920_8195145.jpg

今朝、お弁当をつめていると、
娘が「昨日と同じじゃん。」と吐き捨てるように言い放ちました。
「ちがうもん、ちがうもん、卵焼きはいったもん。」
「それ以外、全部同じじゃん。」

…昨日はかわいかったなぁ…今日は別人だなぁ…

大根葉は毎日、炒め煮にしてます。
3,4本分の大根の葉をまとめて炒めて容器に入れて保存してますが、
1日で食べ終わってしまいます。おとといからもう8本分くらいの大根葉を炒め煮に。
2日目はラー油を入れてピリ辛にしました。好評です。
だから上記のお弁当、実は大根葉の味、違うんです。
残りは干してフリカケにでもすることにします。
[PR]
by wazawazapan | 2010-12-22 08:28 | パン屋のたわいもない話
子供と一緒に遊ぶ話
前のブログにこんな話をしていたのだけど、未だに子供の目線に立てないと思っていたら、
子供が大人の目線に立ってきた。凄い成長の早さだ。大人が楽しめる遊びについて
きてくれるようになってきて、一緒に遊ぶのが大分楽しくなってきた。

さて、今日は親ばかの話ですが、お時間がありましたら聞いてください。

去年のクリスマスプレゼントは「ノンタンのかるた」。
娘たっての希望でサンタさんからプレゼントされたのだが、これは本当によいプレゼントだった。
未だ飽きずに時々遊んでいる。家族全員がほぼ暗記してしまったので、争奪戦になるのだが、
誰も容赦しないので、必ず娘が怒ってお開きになる。
うちの父が死ぬ間際に娘とこのカルタをやって、散々に負けていたのが懐かしい思い出だ。
酔っ払ったじいちゃんになら4歳の圧勝である。

ちなみに今年の娘のクリスマスプレゼントは「動かない、お風呂のアヒル」だそうだ。
自分で動かすので、ゼンマイで動くやつはダメらしい。全くサンタ孝行な娘だ。

トランプの神経衰弱での子供の力は凄い。もう少しで負けそう。最近は競る。
親の威信にかけて、まだ負けられん。

料理はかなりうまくなってきた。
2才の誕生日に包丁をプレゼントしたのだが、それを使ってよくお手伝いしてくれる。
お手伝いというか娘の中では、完全にごっこ遊びなのだが、最近は本当に助かる。
ジャガイモを持ってきて、たわしで洗っておいてください。はいっ!
青菜を洗ってこれくらいに切っておいてください。はいっ!
おもち焼いておいてください。はいっ!
えらい、えらい。

もうちょっとしたら、何かの一通りの作り方教えてあげようかなぁ。
今は料理の一部のお手伝いが多いから、一人で全部何か作れたらきっと嬉しいだろうなぁ。

4歳の娘の目下の感心ごとはプリキュアだ。
プリキュアって何ぞや?と無視を決め込んでいたのだが、七夕の短冊に娘が大人になったら
プリキュアになると書いたらしく(先生代筆)、一度も見せたことのないプリキュアに
そんなに夢中になるのかと驚く。しょうがないと一度家族で日曜にプリキュアを鑑賞する。
まぁアレだ、キャンディキャンディとか、キューティーハニーみたいなもんだ。
時代は違うがやってることは同じだ。しょうがない、認めてやるか。

で、描く。貰ったシールとかに描いてあるキャラクターをとにかく描く。
グッズを買ってやる気は1mmもない。
f0203920_1319856.jpg

描いたら、娘が塗って切り出した。今度、これを厚紙に貼ってお面にする約束をした。
キュアムーンライトは書き直しなんだって、お面にするには小さいから。
お面は家族分3つ作って(夫込)、プリキュアごっこやるんだって。
しょうがない、1回だけだぞ。(でも、何だか楽しくなってきた)

f0203920_13222293.jpg

しりとりなんかもできるようになってきた。絵本を自分で読みたいのか平仮名に
興味を持ち出してきたので、二人でしりとりしながらこんなのをたくさん作る。
しりとりは娘作なので「ズボンがぬげる」とかメチャクチャで結構ラブリー。
プリキュアの絵は見ながら描くから結構上手にかけたけど、私なんて見なきゃこんなもん。
へったくそだけど随分喜んで、時々引っ張り出してはやってくれるので嬉しい。

f0203920_13264722.jpg

昨日の夜は家族3人でクリスマスの準備。ケーキに立てる旗を作る。
よーし、風呂はいる前に作るぞー!と母さんの一言で折り紙を持って集合。
さすが、マメ家族。全員細かい作業大好きね、黙々とやる。
誰がどれを作ったかは内緒ね。結構みんな上手に作ったよ。
ケーキ作るの、楽しみだねぇ。
[PR]
by wazawazapan | 2010-12-08 09:27 | パン屋のたわいもない話