「ほっ」と。キャンペーン
タグ:口福な時間 ( 19 ) タグの人気記事
あれから6年。
f0203920_2103492.jpg
今日は午前中に仕事を全て終わらせて、家の用事に勤しむ。
頂き物の蕗を茎も葉も水煮して、人参を千切りにして塩を振り、
ルバーブとイチゴのジャムを煮て、それぞれ保存容器に詰め込んだ。
それをやりながら、ケーキを焼いて、まぁ、パン屋にしちゃあ上出来でしょう。。
店の仕事で忙しいとどうしても食事が簡単なものになり、休日は掃除と庭に明け暮れる毎日なので、
今日はちょっと食に時間を割いて丁寧に下ごしらえして冷蔵庫にしまってみた。珍しい。が、気分よし。
あぁ、娘が生まれたばかりの頃はこんな風に家事をしていたなと振り返る。
子供に振り回されながら、家事に没頭してました。
生まれてから6年が経ちました。おめでとう。
f0203920_2104280.jpg
イチゴはあぐりの湯のとこの布引いちご園に買い出しに。
地元産が簡単に入る環境、やっぱりここはいいとこだねぇ。
[PR]
by wazawazapan | 2012-05-15 21:14 | パン屋の休日
風のない日曜日は。
f0203920_812482.jpg
見て見て!!ロケストでケーキ焼いたの。適当に焼いたんだけどそれがとっても上手にできたの~。
f0203920_814767.jpg
でね、焼いてる間の時間が空いたから、もう一つ火をつけてご飯を炊いたの。
それでね、庭にテントを張って外でご飯を食べようってことになったの。
でも冷蔵庫の中を見回してもおかずがないから、近所のお友達2人に電話したの。
お昼ごはん一緒に食べませんか?ケーキ焼いてご飯炊いたんだけどおかずがないんで
持ってきてください。材料でも構いませんって。そしたら1人釣れた(笑)
でも、持ってきたのが白菜だった。
調理するのが待ちきれないくらいお腹がすいてたので、
しょうがないからテント張って、外でキムチと納豆でご飯を食べた。
もうやることなすことめちゃくちゃ適当。。。。うん。でも、おいしかったよ!
あっ、畑の野菜でサラダは作ったよ。
f0203920_815925.jpg

お茶はね、今うちで流行ってる冷茶。
ペットボトルに有機の煎茶を入れて少しの抹茶とお水を入れてシェイクして
冷蔵庫で冷やしておくだけー。苦味もなくて数時間で飲めてとてもおいしい。
デザートのイチゴは、各自、摘んでください。
f0203920_821632.jpg

カット~。むちゃくちゃ美味しかった!
オーブンで焼くよりふんわりしてた。直火のお陰?強力粉だったのにすっごくふわふわ。
f0203920_823981.jpg

ご飯を食べ終わってのんびりしていたら、2人目が釣れた。
残っていたケーキを少しおされ~に盛り付けてサーブ。喜んでくれてよかった。

そのまま近くの田んぼにおたまじゃくしを取りに行って、
本当に豊かな生活をしているなーとしみじみ実感しました。
何もないけど、何でもある。
ここは本当によいところだなー。

ロケストケーキのレシピ
[PR]
by wazawazapan | 2011-06-27 08:34 | パン屋の休日
遅れましておめでとう。
f0203920_8195737.jpg
去年は松本クラフトフェアへの出店で、今年はみまきはら青空市で、
娘の誕生日会は毎年誕生日と関係ない日に…すいません。
今年はハンバーガーを家族で作って食べることになりました。
f0203920_820960.jpg
バンズが小さめで高さが出てしまったので串刺しで=copylight 麦小舎バーガー
ハンバーグは蓼科牛を塊り肉で買ってきて叩いて作った特製品。
新じゃがを拍子切りにして、菜の花油で揚げたポテト。
パン屋になってから初めて卵入りのパンを焼いたバンズはパン屋が作ったのか怪しい出来(笑)
一個一個は美味しいけど、バランスが悪い。という話になり、
ハンバーガーは難しいという結論に達した。サンズバーガーおいしいな。
f0203920_8202332.jpg
おかわりは肉なしで。やっぱりビール飲みたいなーで、最近お気に入りのよなよなエールの登場。
f0203920_8203727.jpg
お待ちかねのケーキ登場。5歳なのに1歳からの使いまわしで1のろうそく。
1番可愛いの1だよで納得の5歳。
f0203920_8204674.jpg

イチゴとパイナップルのケーキ。やっぱパンは焼けてもケーキは焼けん。
いやー今日は胃が重い。粥だな、粥。
[PR]
by wazawazapan | 2011-05-30 09:58 | パン屋の休日
遅れてきたバースディケーキ
先週の日曜日、地震の後で思い立ってロケットストーブを作っていたのですが、
時を同じくして夫と娘は私の誕生日ケーキを作ろうとしていました。
毎年、自分の誕生日に自分でケーキを焼くというのが何となく腑に落ちなかったのですが、
夫がついに思い腰を上げてくれたのです。
気も休まらないし、甘いケーキでも食べて少し落ち着こうということもあったのだと思います。
二人で本を見ながらスポンジケーキを焼くことになりました。

しかし、その1時間後、深いため息と共に庭に現れた二人の表情は暗く、
台所に行ってみれば、クッキーと言っていいほど薄く切ない何らかが転がってたのです。
「おいしいよ、このクッキー」と、とりあえず留めの一撃をさしながらつまみ食いです。
うん、お茶に合うね、このクッキー。
お母さんはこういう時に心をえぐるのが得意です、アレです、
好きな女の子をいじめてしまう男子の心境です。

さて、1週間後の日曜日の朝です。
夫がこれから俺に話しかけないでくれと腕まくりをしています。
ねぇねぇ、今日は一緒に作ろうか?
私が監督で、夫が中心になって3人でケーキ作りが始まりました。

スポンジは前回の反省を活かし、かなりの高さが出て完璧に焼けました!
大成功です。こないだの5倍くらいの高さがあるなぁ~、
同じ材料からできてるものだなんて信じられないと3人で悦に入ります。

先週買ってきたイチゴは傷んできてしまったので、カットして中に2段に挟むことにしました。
あとは飾り付けです。チョコレートを飾りたいという娘の意見を取り入れることになりました。

f0203920_21504492.jpg

チョコどこにかざるんだろ?

続きはこちらから
[PR]
by wazawazapan | 2011-03-21 09:27 | パン屋の休日
恒例になりそうな・・・
2/19(土)は店舗臨時休業いたします。
 ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。


f0203920_2031536.jpg

ケーキのイマイチなビジュアルをレイアウトでごまかす第2弾。
毎年バレンタインはこれだな。でも写真がいまいち過ぎてレイアウトがしまらん、飽きた~。
今年のバレンタインはロールケーキ。やっぱりケーキは難しいなぁ。
うん、でも、ココアのスポンジっておいしいね。
ちなみに去年はこんなの。

f0203920_20285187.jpg

で、夕食は何故かイカ飯。
圧力鍋でかなり上手くできたはずだったのに…家族に不評。
イカがもっとやわらかい方がいいとか、もち米自体の味がイマイチとか…。
凹むわ。近いうちにもう一回だっ。
こういうご飯には民陶が良く合いますねぇ。今日は沖縄のやちむん。
デザインはイカ飯の方がうまくハマってしまいガッカリのションボリ。

f0203920_10165393.jpg

それでまた本などちょろちょろ入荷してます。
本はですね、あんまり売れません。でも全然気にしません。
オレ図書館作るんだもん。好きな本でお店をいっぱいにするの!
定番本をオンラインショップでの取り扱い始まりました。すこーしづつ、増やしていきますよー。

+レシピ覚書
[PR]
by wazawazapan | 2011-02-16 11:47 | パン屋の休日
森のホットケーキ
f0203920_9414910.jpg

うちのホットケーキはね、森のホットケーキって言うんです。
もう結婚した当初からずっとそうやって呼んでいるんですけど、
名前に形容詞をくっつけて呼ぶのが大好きなんです。
例えばご飯みたいなカンパーニュなんてそんな名前です。

"森の"は形容詞ではありませんが、何か想像させるそんな気持ちの
形容詞的形容ということでよろしくお願いいたします。

さて、先日作り方を書くとお約束したのにすっかり忘れていました。
昨日の朝はまた森のホットケーキでしたので、焼いてる最中に気づいて慌てて
ブログに書き留めました。鉄のフライパンをしっかり熱して焼いてくださいね。
森たる所以が鉄から出てきますが、テフロンしかない人は鉄の気持ちを持ってお願いします。

+森のホットケーキ17cm厚み2cm 4枚分(多いので半分でトライしてくださいね)
 粉(地粉シラネ) 400g
 牛乳 400g
 卵 2個
 洗双糖 30g
 B.P 15g

*牛乳以外全部合わせてぐるぐるして、牛乳注ぎながらぐるぐる。完璧に混ざったらOK
*フライパンはカンカンに熱する。あの菜種油をウエスでフライパンにこすり付ける。
*フライパンの火を消す。(ここポイント~。キレイに焼き色つきます。)
*生地をお玉2杯落とす。
*フライパンの火をごく弱火でつけ、蓋をして焼く。
*表面にプツプツ穴があいてきたらひっくりかえして、もう片方を焼く。

テフロンのフライパンはカンカンに熱することはできませんのでご注意を。
生地に甘さはほとんどありません。ほんのりです。
発酵バターと太田さんの蜂蜜またはメープルシロップをかけて召し上がれ。
それでお供は農薬を使わず育てた紅茶を濃い目で入れてお願いします。

鉄のフライパンマニアの話はこちらです。まだの方は是非ご覧下さい。


PS
先日のCAMBROのオンラインショップでの取り扱いが始まりました。
皆様のご利用をお待ちしております。
[PR]
by wazawazapan | 2011-02-07 09:40 | パン屋のたわいもない話
けーき、おいしかったよ。
f0203920_20123822.jpg

34歳、大人になったと言っても、60オーバーの諸先輩方に比べたらやっぱりまだまだ子供です。
久しぶりに焼いたケーキですから、やっぱりデコレーションはやってみたいと思うわけです。
4歳の娘はそりゃあもうクリームを絞りたい年頃ですから、私としてはその気持ちを
重々承知した上で、スポンジケーキの切れ端をマフィン型でくり貫いて
小さなスポンジケーキを用意し、あなたはコレ、わたしはコレとやる予定でいました。

小さなスポンジケーキのデコレーションを満喫した娘に、満を持して言いました。
「じゃあかーかの番ね。」大きなケーキのデコレーションに取り掛かろうとすると、
「練習終わったから、おっきいのを次やるね!」
「……。」

そりゃあいい大人です、一生懸命、我慢しました。周りのクリームだけ塗って娘にバトンタッチです。
結局、親ばかです。しっかり上手にやりきった姿を見て楽しくなっちゃいました。
あと何年か、飽きるまでこりゃあデコレーションはお預けですね。
パン屋の片手間にケーキを焼いただけの小さなクリスマス、
家族みんな満足してくれたようです。
ありがとう。今年もお疲れ様でした。
[PR]
by wazawazapan | 2010-12-27 21:33 | パン屋の休日
ほっこり。
f0203920_14311465.jpg


甘いものはあんまり食べないけれど、冬の入り口には何故か口寂しくなるんだ。
何にもないけど、芋ならあるよ。得意の芋きん、ね。
今日は丁寧に裏ごしして、さ、お茶にしましょう。

こないだと器のコーディネイトが大分ちがったみたい。
同じもの作ったのに、大分気分が違うね。
器、やっぱり、いいねぇ~ニヤリ。
[PR]
by wazawazapan | 2010-11-21 09:12 | パン屋の休日
地味弁もとい素朴弁
f0203920_1256059.jpg

先週はきちんとお弁当作りました。スタートダッシュにならないよう、そこそこがんばります。
うちは普段ほとんど肉を食べないのでお弁当もそんな感じです。
最近、魚は週1,2回食べます。何か秋って魚も食べたくなります。
このお弁当に見え隠れする小さな拘りですが、コンニャクがおいしいやつです。
なので、コンニャクは手でブリブリちぎって豪快に、蓮根もガツンと叩いて男前にします。
f0203920_12562133.jpg

娘の遠足がありましたので、少し弁当がグレードアップしています。
どの辺がと言いますと、人参のグラッセで彩りをプラスというところでしょうか。
みかんを箱買いしましたので、もれなくみかんが付いてきます。
f0203920_12564655.jpg

娘がお弁当のお返しに遠足土産を持ってきてくれました。
姫りんごは焼きりんごにして食べました。
「黒くまさんも白くまさんもたまごもブロッコリーも
甘いにんじんもあつあげちーずもぜ~んぶおいしかったよ」
おかあさん、とぉっても嬉しかったです。

P.S
明日は旧軽朝市に出店します。お近くの方、どうぞお立ち寄りくださいませ。
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-23 13:41 | パン屋のたわいもない話
バターシュガーラスク
f0203920_14154343.jpg


売れ残ったパンの利用法はパン屋が頭を悩ます事柄の中の一つだと思うけど、
やっぱりこれが一番だね。

発酵バターに洗双糖、オーガニックのシナモンが入ったバターシュガーを塗って。
ライ麦のカンパーニュとこうぼ山食は、特にラスクによく合う。
1袋180円。お手頃価格で皆さんよく買ってくださいます。
急に秋風が吹いてきて、焼き菓子が恋しくなりました。

昨日は寒いくらいでした。久しぶりにコーヒー豆を引っ張り出して、
ガリガリ挽いて、ミルクパンでゆっくり牛乳を温めて、カフェオレを入れました。
コーヒーは昔はブラックでよく飲みましたが、最近はめっきりです。
たまにはいいもんです。良い香りで落ち着きます。

小皿は明治~大正時代くらいの印判。この辺りの時代のは手頃で、
合わせやすくて持っていると重宝します。
白黒茶のウチの器ラインナップに、コバルトブルーが華やかです。
[PR]
by wazawazapan | 2010-09-28 10:13 | パン屋のお菓子