<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
海外渡航記 韓国へ 1 準備編
f0203920_1443884.jpg
今週、スッカラ買いに韓国行って来ます。(←半分本当、半分嘘)

フェイスブックに韓国渡航記書いています。

今後、店の話はフェイスブックに集約していきたいと思います。
ブログは家のこととか、庭のこととか、食べ物の話が中心になっていくと思います。
皆さんも是非いっしょにフェイスブック始めませんか?
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-30 14:51 | わざわざのお店物語
パン焼き、とりあえず最後の日
f0203920_15453458.jpg
たくさんのパンのご注文をありがとうございました。本日無事全ての発送業務を終わりました。
後ほどお客様には発送完了メールをお送りいたします。

ラストのラストに焼いたライ麦のカンパーニュ。よく焼けました。
またいち早く通販を再開できるように、店舗作りに励みたいと思います。
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-29 15:48 | ライ麦パン
季節はずれの庭
f0203920_10532342.jpg
雪が降る日々が終わり、今日は冷たくキーンとした空気に包まれた御牧原らしい冬の日です。
今年の目標を完遂するべく、今日はデスク周りの掃除を行なっています。

懐かしい写真が出てきました。多分、去年の夏、7月頃の西側の庭の写真です。
ギボウシがとても元気で、今の閑散とした庭が嘘のような賑やかさです。
夏が恋しくなりました。今年は少し庭の改造を施そうと考えています。

アパート住まいの頃、一軒家と庭に憧れて理想の基地を築こうと考えていましたが、
その理想と現実の御牧原の気候がフィットせず、植物を大分ダメにしました。
自然に逆らわないことが一番だと段々わかってきました。
土の改良も少しづつ進んできたので、今春は少し庭をいじりたいと思いを馳せますが、、、
店の仕事との兼ね合いです。さてさて、うちの庭2012、どうなることやら。。。

PS
あっこの写真、既にブログに記載でした。す、すいませんっ
過去記事はこちら
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-24 11:02 | パン屋のたわいもない話
雪の日は暖かい
f0203920_8375777.jpg
久々に雪が降っています。
昨晩から降り続いているので明日にはもっと雪深くなるのかもしれません。
長野に引っ越してきて知った意外なことの一つに、雪の日が暖かいということです。
普段の方がずっと気温は低いです。今日は冷え込む日よりも10度くらい気温が高いです。
あぁ、あったかい。。。
f0203920_838548.jpg
f0203920_8381532.jpg
f0203920_8382225.jpg
さーて、昨日の晩に続いて今晩もスープにしようかな。。
では、パンを焼いてきます。
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-20 08:43 | パン屋のたわいもない話
オンラインショップ、パン製造販売休止のお知らせ
皆様、いつもご利用いただきありがとうございます。

ご存知の通り、お店をハーフビルドでの建設を始めて半年以上が経過いたしました。
思ったようになかなか工事を進めることができず、リニューアルオープンの日が遅れ、
ご迷惑をお掛けしております。

そこで3月末にお店をオープンさせるべく、1月いっぱいをもって、
オンラインショップ、店頭引渡しのパンの製造販売を休止させていただきます。
パン製造・発送に関わる時間を工事にあてて、何とか今春オープンさせたいと思います。

*オンラインショップ
 http://waza2.com/onlineshop/index.html
 パン製造販売休止1/28(土)発送分まで受け付けます。
 仕込みの関係でご注文は1/24(火)までとさせていただきます。
 勝手をいって申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

 尚、雑貨の通販はこれまでどおり行ないますのでよろしくお願いいたします。

皆さんにお会いできる日を楽しみにしております。
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-18 08:23 | わざわざからお知らせ
間違いなく身分不相応
f0203920_14444518.jpg
豚に真珠、猫に小判などという諺がございますが、
わざさんに石窯とならないようがんばる所存であります。
ハァ、、、、、むちゃくちゃカッコいい。。。。
こんなので焼いていいんだろうか。。
こんなチンチクリンがこんな素晴らしいものを手にしてよいのだろうか。。

この石窯は中野さんの作品です。パンを焼くためのツールではありません。
この作品を借りてパンを焼くといった方が正しいと思います。
本当に美しい窯です。

一日に1段ずつ積まれていきます。寒い中、気の遠くなる作業をやってくださっています。
お店のオープンに、窯が間に合うか微妙なところですが、
皆さん、温かく見守ってくださいますようお願いいたします。
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-11 07:54 | わざわざのお店物語
いいペースで編んでます kawaii
f0203920_10102694.jpg
娘が大きくなってきて(5歳)、あれこれリクエストをくれるようになってきた。
保育園にしていく帽子が欲しい。耳が隠れるようになっていて、耳の所から長い紐が垂れて、
頭の上にぼんぼんがついている帽子が欲しいの。とのこと。

お母さん、手持ちの本から似たようなデザインを探し、子供サイズにアレンジするも、
またも撃沈。小さすぎてきつくなってしまったので、ネックウォーマーに転換すると、
まぁ結構可愛くて使えるかも。

再度、毛糸を買いに行き、チャレンジ。
純毛のスラブの毛糸をジャスコで買ってきて編んでみたが、結構いい毛糸だった。
柔らかいしチクチクしないし、値段も手頃。5個で780円だったかな?
帽子は3玉で編めた。もう一回買ってこようかなー。
今度はピッタリ。かなり気に入ってくれて家の中でもかぶってる。嬉しいなぁ。。

それにしてもこれくらいの子供の編み物の本で可愛いものは殆どナシ。
毎年成長してサイズが変わっていくから需要がないのかなぁ。
大人の本を参考にして子供サイズを編むのがとても面倒なのであーる。
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-10 09:17 | パン屋の休日
茹でる
f0203920_13102059.jpg
泥付きのにんじんをザクザク切って、パスタと一緒にグラグラと茹でる。
皿にパルミジャーノ・レッジャーノを削って、黒胡椒をガリガリして、
オーガニックオリーブオイルを垂らして待つこと数分。
パスタを皿にそのまま投入して混ぜて食べる。

素材を集め終わった瞬間、料理はすでに完成している。
人間のやることなど、茹でることぐらいなのである。

もちろん、疑いもなく、旨し!
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-08 13:15 | パン屋のたわいもない話
明けましておめでとうございます
f0203920_1854515.jpg
(毎年お向かいさんに頂く南天を飾る花瓶を今年は欲しい。ジューサーに活けるも、水漏れ)

新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
毎年恒例、今年の抱負を漢字一文字で表すとしたら、何だろう?
(去年は「進」だった。)

今年から色々変わろう、変えようと思っていて、その兆しは去年の震災がきっかけだったけれど、
もっと自分の人生に深く向き合いながら仕事したいなぁと思ってる。
仕事とか生活とか区切らないで、もっと密着させて自分のライフスタイル自体が、
仕事になってくイメージでお店をやっていこうと思っている。

家庭や生活が一番大事だという考え方を、もっと仕事に浸透させることを試みたい。
働くことと生活が表裏一体になって「わざわざ」を充実させていくことが目標です。
そんなわけで今年は「変」

変わる、変化、ターニングポイント的な意味合いで。

どうぞ、これからもわざわざをよろしくお願いいたします。
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-06 19:06 | パン屋のたわいもない話