<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
臨時休業のお知らせ
10月29日(金)、30日(土)
大変急で申し訳ございませんが、臨時休業いたします。

楽しみにしてくださっていた方、申し訳ございません。
翌週からは通常通り営業いたしますので、またよろしくお願いいたします。

10/28(木)の夕方にYUSHI CAFEにパンをいつもより多めに納品しました。
よろしかったらおいしいコーヒーを飲むついでにパンいかがですか。

尚、下記に掲載したイベントには予定通り出品いたしますので
よろしくお願いいたします。
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-27 12:07 | わざわざからお知らせ
色々なところで買える機会があります。
(先日の軽井沢マルシェが冷え込んでちょこっと体調を崩してしまい、お返事遅くなってます。
 少し落ち着くまでお返事遅くなります。スイマセンが宜しくお願い致します。)

10月末~11月にかけてわざわざのパンが各地でご購入いただけます。
実際に手にとって選べる機会を下さった皆様に感謝しております。
お近くの方は是非、お出かけくださいませ。

 10月28日(木) at アンジュール 
 〒436-0031 静岡県掛川市高御所1198-1
 TEL 537-23-3891
 http://www.unjour-web.com/index.html 

 アンジュールさんでは木曜日に全国のパン屋さんから週替わりでパンを取り寄せ
 販売しているそうです。10月28日はわざわざのパンが店頭に並びます。
 昔、静岡で住んでいたところの近くなので、勝手に親近感が沸いてます。
 いつか是非行ってみたいと思います。


 10月29日(金)~11月1日(月) at Chambre de Marie
 http://marie.suscon.jp/
 (Mさ~ん!詳細教えていただけますか~?)

 11月14日(日)at 1day shop KO・MO・RE・BI・YO・RI
 時間:am9:30~PM12:00
 場所:松本市 蔵シック館(2号館)土間にて開催
 http://web.me.com/eri_eri_m/1dayshop/komorebi.html

 松本の蔵シック館の土間にて1日限りのお店が開かれます。
 手作りの品を中心に様々なモノが並ぶそうです。蔵シック館はとても雰囲気の良いところで
 私も何度か行った事がありますが、自分のパンが並ぶなんて思っても見なかったので嬉しいです!
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-26 07:40 | わざわざからお知らせ
地味弁もとい素朴弁
f0203920_1256059.jpg

先週はきちんとお弁当作りました。スタートダッシュにならないよう、そこそこがんばります。
うちは普段ほとんど肉を食べないのでお弁当もそんな感じです。
最近、魚は週1,2回食べます。何か秋って魚も食べたくなります。
このお弁当に見え隠れする小さな拘りですが、コンニャクがおいしいやつです。
なので、コンニャクは手でブリブリちぎって豪快に、蓮根もガツンと叩いて男前にします。
f0203920_12562133.jpg

娘の遠足がありましたので、少し弁当がグレードアップしています。
どの辺がと言いますと、人参のグラッセで彩りをプラスというところでしょうか。
みかんを箱買いしましたので、もれなくみかんが付いてきます。
f0203920_12564655.jpg

娘がお弁当のお返しに遠足土産を持ってきてくれました。
姫りんごは焼きりんごにして食べました。
「黒くまさんも白くまさんもたまごもブロッコリーも
甘いにんじんもあつあげちーずもぜ~んぶおいしかったよ」
おかあさん、とぉっても嬉しかったです。

P.S
明日は旧軽朝市に出店します。お近くの方、どうぞお立ち寄りくださいませ。
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-23 13:41 | パン屋のたわいもない話
秋はやっぱり読書がいいです。
f0203920_12582221.jpg

忙しくて自分の時間がなくなってくると、本が恋しくなる。
というほど忙しくもないのですが、自営業ですので時間のやりくりはできるのです。
時々、間違えてスケジュールをキツキツにしてしまい、
こりゃいかんと空き時間を作るように心がけます。

保健所の衛生講習会に出るついでに図書館に寄り、
「盗まれたフェルメール 朽木ゆり子著」に惹きつけられて借りてきました。
そして、思い出したのが真ん中のブルータスは1996年8月、9月の合併号です。
当時20歳だった私は東京の本屋に積まれたこの雑誌に衝撃を受けました。
表紙の女の子の美しさに息を飲んだのです。

中身を確認するまでもなく、レジに走り購入した時、フェルメールが何者なのかも
全く知らず、ただただ女の子の絵を見つめていたい一心でした。
雑誌を読みすすめるにしたがって、読み応えのある特集内容に感嘆し、
ブルータスの編集部にフェルメールに出会えたことの感謝の手紙を綴りましたが…。

当時、私は雑誌の編集部でアルバイトしていたのですが、
上司の編集者に、雑誌に感動して手紙を書いたが送ったら迷惑か?と
手紙を見せて相談すると、こんな手紙を送られたら本当に嬉しいから是非送りなさい!と
めちゃめちゃ誉められた事に逆に恥ずかしくなってしまい、送ることができませんでした。

もう一度、本屋に行き、ブルータスをもう一冊買いました。
1つは見る用、1つは保存用とし、1冊に出せなかった手紙を挟んだはずです。
今調べてみると、手元に1冊しかありません。多分誰かに酔っ払ってあげちゃったんだと思います。
熱の篭った手紙が挟まれていて、ビックリしたと思いますが、誰にあげたか覚えてないので
知らないことにします。

本当は画集が欲しかったのです。渋谷のパルコブックセンターを何度もウロチョロしましたが、
欲しいものは高価で、若い私には手が届きません。ブルータス2冊で我慢です。
左の簡易的な画集は後々買ったものです。TASCHENの画集は安価で適度に優れています。
名画をこの値段で身近に置いておけるなんて本当に嬉しいです。
(美術館で本物を見たとき、タッチや書き込みの繊細さに驚きました。
TASCHENの画集ではその繊細なタッチを見ることはできませんが、十分です。
訳も物凄い直訳で非常に読みにくいですが、まぁこの値段です、十分です。)

そして、毎日、真珠の女の子を見つめていたいという思いから、
洋服作りに使っていたトルソーをキャンパスに女の子を模写しました。
キャンバスを買ってくるという行為が思い浮かばず、キャンバス地が張ってある
トルソーに目がいったのですが、凹凸があるため想像以上に難しかったです。
時間を見つけてはトルソーに絵の具を重ねていきました。
何ヶ月もその作業を続ける後、あまりの下手さに顔もみたくないと、
トルソーにカッターで四角く穴を開けて、電球を入れ、シェードランプに改造しました。
明かりをつけると、浮き上がるド下手な女の子、これはシュールどころの騒ぎでは
ありません、恐怖です。

後日、やっぱり嫌になって粗大ゴミ置き場に捨てにいきましたが、夜、このトルソーに
出会ったら不運としか言いようがありません。ひ、ひぃ~~~!!だと思います。
どなたか知る由もございませんが、その節は変なゴミを捨てて、大変驚かせたことと思います。
心よりお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

さておき、フェルメールは1600年代に活躍したオランダ人の画家です。
現存する絵画が30数枚と言われており(数枚というのは研究者の中でも意見が食い違って
います。贋作・模倣の非常に多い画家でした)、非常に希少価値が高いのです。
そのフェルメールの絵が過去に5回盗難に合い、その内4回は見つかり、
アメリカのガードナー美術館から盗まれた「合奏」という絵は、未だ見つかっていません。
そのフェルメールの盗難時の状況などを詳しく解説した本が上記です。

ブルータスがフェルメールの特集を組んだ以降、日本に私の知る限り3回フェルメールの絵が
上陸しています。1回目はわりと空いていてゆっくり見れました、物凄く印象に残ってます。
2回目は死ぬほどの混雑で人の頭の上から絵を見たんだか見てないんだかでした。
3回目は2回目のことがチラついて行きませんでした。
いつか、常設展示してある海外の美術館に行ってゆっくり鑑賞してみたいものです。
小さな夢がまた一つ増えました。

秋の夜長の読書話にお付き合いいただきありがとうございました。
ここからはCMです。

f0203920_12584669.jpgしおりが読書をする時に必要なものだとは、今まで感じていなかったのです。単行本の表紙でクルッとしてしまえばそれで事足りていましたが、図書館で本を借りるようになって8年、どうやっても不自由でついにしおりをスタンバイしてみました。これは!という驚きです、便利です。


わざわざで取り扱っています。木のしおり(syuroさんの)1,890-
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-21 07:57 | パン屋の休日
5分で弁当
f0203920_1202989.jpg

主婦たるもの家族の健康を守ることが一番の仕事です。
と言いながら、忙しさにかまけて夫のお弁当作り、多分年に数十回(前半)しかしてません。
これからは週3回はせめて作りたいものです。と、いうことで反省を込めて地味弁公開。

こんなんがおいしかったりします。十分だと思います。(妻談)
もうから揚げとかそんなの要りません(妻談)
彩りも要らないと思います。(妻談)
ごま塩は自家製ですので、おいしさ抜群です。(妻談)
梅干は迷ったのですが、ケチりました、すいません。
明日からみかんが付きます。

夫の悲鳴が聞こえそうですが、がんばって作りますので
どうかおいしく召し上がってください。

あっ、明日は卵をもうちょっとちゃんとかき混ぜます。(←明日も入れる気)
白身と黄身が全然混ざってません、スイマセン。5分で作ったもので。。
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-20 12:08 | パン屋の休日
タルトタタン、始めました。
f0203920_84891.jpg


fluffyさんちの秋映をたっぷり使って、今日からやっとタルトタタンの販売始めます。
これから秋映や紅玉が採れる間のみの限定販売になります。
りんごを5時間煮詰めて作りました。直径12cmの中に大きなりんごが2個以上
ギュギューっと詰まっています。タルト生地は全粒粉と菜種油で香ばしく、
りんごは洗双糖と発酵バターでしっかり甘く煮詰めています。
お家に持ち帰って4等分して4人で召しあがって十分な大きさです。

1ホール 900- (カット売りは致しません←すいません、うまくカットがどうしてもできません。)

数に限りがあります。
来週分からご予約承ります。メールはこちら(もちろんお電話でのご予約も可です)
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-16 08:15 | パン屋のお菓子
秋冬はパン屋の季節・・・だと思います。
f0203920_1237513.jpg

秋冬期間限定のショコラオレンジ復活してます。
ゴマチーベーグルも新登場してます。中にモッツァレラチーズ入ってます。
来週からタルトタタンも出ます。(本日仕込みました!明日出せそうです。)
時々キッシュも焼きます。
フルーツインジャムの新商品がどっとに入荷して、店内が華やかです。
角さんの信じられない収まりの入れ子の片口も入ってます。(これについてはまた後日)

なのに、なのに…お客さんがお昼までに3組しか来てません。
おかしいなぁ、水曜日に調子乗ってバゲット焼いちゃったからかなぁ。

秋冬は、多分、パン屋の季節だと思います。
皆様、是非、パンを片手に行楽に勤しんでくださいませ。
店内充実させて、スタッフ一同(2人)心よりお待ちしております!
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-15 12:44 | その他パン
じゃあ、皿洗いやってくれる?
バゲットを一人で焼いて売っていたら、やっぱり忙しくって何にもできなくて。
そこへパンをよく買いに来てくれる若い女の子が来て、

パン屋「今日はお仕事お休みなの?」
女の子「失業中です」
パン屋「そっかー、今ちょうど忙しいんだよねー」
女の子「なんか手伝いましょうか?」
パン屋「マジっ??やってやって!!」
女の子「いつ来ればいいですか?」
パン屋「今!」
女の子{今!?マジですか!」

ということで、家に上がってもらって、
えっーとーとりあえず、これで~とエプロンを渡す。

で、名前なんて言うの?

それで二人で爆笑して。
皿洗いしてもらって、掃除を手伝って貰って、数時間後。

お茶飲みながら、話すこと数時間。
若い子と久々に話したけど、楽しかったなぁ。
新鮮だったなぁ。

これ、私のメールアドレスですと言われて、
メールしないからいらないと断る。

また来たらいいよ。
金土はパン屋やってますから。
今日はとても助かりました。
ありがとう。

P.S
今日のバゲットレシーブ90本、たくさんのお客様に来て頂き本当にありがとうございました。
数が全然足りず、足を運んでくださった方に十分な数を購入して頂くことができず、
申し訳ございませんでした。ご来店いただき心から感謝しております。
またバゲット焼きの総評につきましては、また後日ブログで報告しますが、
まとめるのに時間がかかりそうです。しばらくお待ちください。

P.SのP.S
コメントありがとうございます。いつも楽しく拝見しております^^
地図やパン屋等で多忙を極めています。お返事遅れます。宜しくお願い致します。
また、通販やお問い合わせ以外のメールのお返事が大変遅れていて申し訳ございません。
みなさんのコメントやメールを励みにがんばっております。
ブログはちょこまか更新していきますので、ご理解を宜しくお願い致します。
いつも本当にありがとうございます!
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-14 08:31 | パン屋考
明日はあれの日です。
マルシェに出店してよいことのひとつに、おいしい野菜や果物を購入できることがあります。
パン屋での販売の合間合間に皆さんのブースを覗き見して、おいしいものを買い集めます。
この時ばかりは冷蔵庫は満タン。それもたまにはいいですね。

昨日は、そういえば結婚記念日で、気づいただけマシだったのですが、
めちゃめちゃいい加減な夫婦で何年目かさっぱり思い出せません。
娘が4歳なので5年は確実に経ってるね、とりあえず、マルシェで買った大きな栗を
蒸かして食べたりしてみます。マルシェのサラダを作って、
焼きりんごに水切りヨーグルトをかけて、お祝いのようなお祝いじゃないような。
10年経ったらちゃんとお祝いしようと言う話でしたが、
今何年目かわからないなら、10年目がわかる由もありません…。
いい加減を絵に描いたような夫婦でスイマセン。。

ということで、前置きはさておき

明日はバゲット90本レシーブの日です!
皆さん、覚えてますか?

一人でバゲットを焼きながら店を切り盛りしますので、
午前中は、多分、缶を一つ置いて善意の購入スタイルになる可能性大です。
私が気づいてなかったら是非大きな声で呼んでください。
せめて声だけは張りますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-12 17:16 | パン屋のたわいもない話
徹夜明けです。
昨日はお店が珍しく込んで、ワタワタしている間に、旧軽朝市の為に焼いたパンが
ほとんど店頭で売れてしまい、久しぶりに嬉しい悲鳴を上げました。
その勢いで、朝市の分のパンを仕込んだら、いつもどおり調子に乗って仕込みすぎて
売れ残りそうになり、慌てて朝市に来てくださったかたにサービスしたりしたのです。

というわけで、久々の徹夜明け+帰ってきてからの赤ワインでテンションMAXです。
見た目はいつもと一緒ですが、心の中で踊ってます。

今日、来てくださったお客様、心よりお礼申し上げます。
皆様の明るい笑顔で疲れた体に爽やかな風が吹き、何だか気持ちが清々しいです。
本当にありがとうございます。

パンを受け渡す間の少しのコミュニケーションですが、お客様とお話しするのはとても楽しいです。
多分というか、ほぼ、パン作りより楽しいです。
パン作りも相当楽しいので、パンを作って売るのは相当楽しいです。

小さな会話を積み重ねていく間に新しい人間関係を形成させる楽しみがあります。
すこしが散り積もってたくさんになります。毎回の会話でお客様を知り、理解していきます。
だんだん仲がよくなる気がしてきます。
今日はこれくらい話してもいいかな?このくらい突っ込んでもいいかな?
考えながら丁寧に話します。
たまに失敗して、残念なお顔を見ます。ガックリきます。反省します。
コミュニケーションが成功した時の嬉しそうなお客様のお顔が頭から離れません。
嬉しくて死にそうになります。

それもこれも買ってくださる皆様のお陰です。感謝してもきりがありません。
本当に本当に、今日もありがとうございました!

朝市で今日もまたたくさん勉強させていただきました。
明日にまた繋げそうです。お客様には、周りの出展者の皆様には教えてもらうことばかりです。

マルシェに出ると、マルシェに出てよかったと思います。躍動感があります。
でもマルシェは体の負担が凄いです。連続でやると確実に寿命を縮めます。
折り合いつけて適当にやります。

再来週でとりあえず今シーズンラストマルシェ出店です。
来年の誘いが早くもありますが、揺れてます。これからじっくり考えます。

とりあえず、皆様にお礼を。
コメントのお返しまた明日以降に致します。

では、感謝を込めて。みなさんに。ありがとうございました!
[PR]
by wazawazapan | 2010-10-10 21:03 | わざわざ終了後