カテゴリ:わざわざ終了後( 26 )
ワークショップvol.1の1回目終了!
下のドッチラケクイズに皆さん、たくさんの書き込みをありがとうございます!
一人でニヤニヤしながら楽しく拝見しております。
皆さん、さすがです!と申し上げます。
毎日読んでくださっているのですね、感激しました。
私のことをよく知ってらっしゃる!

ということで金曜日までまだまだご応募お待ちしております。宜しくお願いします。

f0203920_1642174.jpg


今日は先日お知らせしたワークショップの第1回目でした。
ナチュラルクリーニング講座の台所編ということで、石鹸、重曹、クエン酸、酸素系漂白剤や
身近にあるモノを使い、どのように掃除をするか実演をまじえてお話していきました。

最初はちょっと緊張しましたが、お話しながらやっていくうちに段々と皆さんと打ち解けて
楽しい時間を過ごすことができました。参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!

さて、ナチュラルクリーニング講座、WEB編。
少しだけ今日のおさらいをしましょう!

世にある汚れは大抵2種類。酸性かアルカリ性です。
酸性の汚れにはアルカリ性(重曹、石鹸、セスキ炭酸ソーダなど)を使って汚れを中和して落とします。
換気扇周りの油には重曹水をスプレーして落としました。シンクの茶渋は重曹をクレンザー代わりに
してたわしでやさしくこすりました。オーブントースターの焦げ付きも重曹で落とすことができました。

アルカリ性の汚れ(水垢、尿)などにはクエン酸を使って落としました。
クエン酸水を水道の蛇口にスプレーして水垢を落としました。

頑固な汚れは酸素系漂白剤で煮洗いしました。
鍋で沸騰させたお湯に酸素系漂白剤を入れ、茶渋のひどいカップや黒ずんだびわこふきん、
クロスを入れて1分ほど煮洗いしました。真っ白になったカップを見て歓声が聞こえました。
煮洗いの終わった後のホーロー鍋も白くなりました。

びわこふきんでの食器洗いも皆さん驚いていました。油はツルッと落ちましたね!

さてさて、皆さん、お家でも是非お試し下さい。きっとお掃除が好きになりますよ^^
[PR]
by wazawazapan | 2009-11-10 17:00 | わざわざ終了後
本当は何屋さんなんですか?
f0203920_11141372.jpg


週末のお店、青山のマルシェ、大勢のみなさまにご利用いただき、ありがとうございました!

金曜日のお店はガラーンとしていたのに、土曜日はまずまずの盛況ぶりで、
青山のために焼いたパンは必ず青山前になくなる法則が出来上がる。
嬉しいかな、悲しいかな、またほぼ徹夜でパンを焼いて持って行く。
寝ない中のベーグル100個、丸めながら、丸めている手で催眠状態に持ってかれそうになる。

f0203920_111421100.jpg


f0203920_11143011.jpg
そのベーグル、今回スマッシュヒット。青山のお客様が意外と小型パンを求める人が多いというのが前回2回でわかったので、今回はベーグルを5種類100個以上持っていったのが当たる。今まで一番売れた。
青山での常連さんが出来てきて、毎回探してきてくださる方がいる。(毎回場所が変わります。)本当に嬉しくて感謝が絶えません。ありがとうございます。

午後にはほとんど商品がなくなり、3時過ぎには完売。
雑貨だけが残り、来てくださったお客様に本当は何屋さんだったのですか?と
聞かれる始末。スイマセン、次はパン、もっと十分に持ってきます!

週末の営業で感じたこと。
やっぱ接客が面白い。パン作るのももちろん面白いけど、お客さんとのやり取りの中で
学ぶことが多くて、それを持ち帰ってまたパンを作るのが楽しくて、買ってくださる方が
いるから焼けるわけで、この需要と供給のバランスが大事で、
本当にお客様は神様ですと言うか、感謝しています。

買ってくれる方にできるだけ直接ありがとうと言いたいし、そういうのがお店として
やってけることだから、大事にしたい。

今回も心からありがとう!です。本当にいつもありがとうございます。
一人ひとりを抱きしめてありがとうと言いたい位、感謝してますが、やりません(笑)
[PR]
by wazawazapan | 2009-11-02 11:44 | わざわざ終了後
痛恨の粉切れと限界が見えた話
f0203920_1148949.jpg

週末のお店に来て下ったお客様、青山に足を運んでくださったお客様、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました!

先週の木曜日に地元情報誌にお店が取り上げられた反響が予想外に大きく、先週末はパン屋になってから一番忙しい日となった。(とはいえ、うちにしてはということであって、通常のパン屋さんだったらこれくらいは普通だと思う)青山分として焼きためておいた菓子類も店舗で全てはけてしまい、結局3日間、ベットで寝ることができず、少しづつソファーで仮眠しながらパンを焼きまくった。今の状態の運営の仕方での限界が見えた気がした。

青山分で多めに発注しておいた粉も全部使い切ってしまい、ベーグルを青山に持っていくこともできなかったし、通販の分の粉を取っておくことも忘れ、お客様にご迷惑をかけてしまった。楽しみにしていただいていただろうに、私の不勉強でご迷惑をお掛けして、大変申し訳ございませんでした。

結局、設備がしょぼいからたくさん一度に焼けないということが一番の原因で、
そこを人力で賄おうとすると、寝る時間がなくなるわけで、それが原因で他に落ち度ができるなら
このやり方は全然ダメということがよくわかった。

パートさん、募集します。一緒に業務を手伝ってくれる方を探そうと思います。
何名かのお客様にパートは雇っていないかとこれまでもお問い合わせいただきました。
こんなしょぼいパン屋でパートしたいという奇特な方がいらっしゃいましたら、
ご連絡お待ちしております。info★waza2.com(★=@)もしくはお電話で。
(業務内容はパン製造ではありません。清掃と店番が中心となります。宜しくお願いします。)

f0203920_11483013.jpg


青山のマルシェ、前回購入してくださった方がまた足を運んでくださったり、
ブログを見たという方が来てくださったり、短い時間の中でたくさんの交流が生まれます。
本当に励みになるし、感謝の気持ちが絶えません。

自宅の店舗で繰り返される営業の中でも出会いがあり、パン焼きという仕事はもちろん、
店で得られる人間関係もとても楽しく、日々勉強させてもらっています。
本当にいつもありがとうございます!
[PR]
by wazawazapan | 2009-10-19 11:50 | わざわざ終了後
青山行ってきました。
f0203920_17224162.jpg


イベント、終わりました、抜け殻のようになってます。
色々な人に出会い、本当に楽しかったです。
ブログで見たという方がたくさんに来てくださいました。
本当に皆様に感謝しています。ちょー嬉しかったです。

More
[PR]
by wazawazapan | 2009-10-05 22:38 | わざわざ終了後
町屋館、おわり。
今日は町屋館最後の日、常連さんと新しいお客さんが代わる代わるきて下さいました。
寂しいね、とか、ブログを見てくださったとか、色んなこと、話しているうちに、
最近落ち込んでいた売り上げと人の波、パンのこと、色んなこと、考えました。
短い間でしたが、皆様、本当にありがとうございました。

パンを焼いて売るという中にこれだけのやり取りがあることなど、
始める当初、考えてもみませんでした。
一言二言話す中で励まされたり、勇気付けられたり、ありがとうと交わす中で
色々なものを得ることができました、本当に感謝が絶えません。

私がお客さんから得るものがあるのは当たり前ですが、
意外だったのは、私が何かを与えることがあったようなことです。
ただパンを焼いて売っているだけなのに、感謝されたり、感謝はこっちがする方なのに、
ありがとうと言われたり、温かい交流に疲れた体が癒されました。

町屋館のスタッフの方にも大変お世話になりました。
商売で定期的に町屋館を始めて使用したのが私達だということでした。
たった5ヶ月間の利用の中で私達は小諸の街中で商売をするということの意味を学びました。
ありがとうございました、また宜しくお願いします。

うまくは言えませんが、お客様の中にはブログを楽しみにしてくれている方が多いようです。
本当にありがとうございます、あなたのお陰でパンを今日も焼くことができました。

そして、娘と夫にありがとう。
毎週休みの土曜日に重労働を強いてしまったのに、文句も言わず付き合ってくれてありがとう。
家族の協力なしにはできませんでした。私の力ではありません、皆のお陰です、本当にありがとう。

これから、私はパン屋として一生、生きていくことにしました。
生涯の仕事として、相応しい仕事に出会えたこと、やり続けられる幸福に感謝し
これからも邁進していきたいと思います。
皆さまに限りない感謝と、これからも宜しくお願いしますを込めて!
ありがとー!!
[PR]
by wazawazapan | 2009-07-25 21:42 | わざわざ終了後
暑さに負けた日
本日、お店に来てくださったみなさん、今日は商品が少なくて本当に申し訳ありませんでした。
カンパーニュをほぼ全滅させました。楽しみに来てくださった方、大変申し訳ございませんでした。
幸いと言ってはなんですが、今日はお客さんがわざわざ史上最も少ない日でもありました。
スイマセン、そして、ありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------------

昨日はしばらく降っていた雨がやっと止み、お昼頃から急激に蒸し暑くなりまるで夏が始まったような日だった。

生地の発酵が午後から恐ろしく早くなる。
午前中は涼しかったから室温で発酵させていたのがいけなかった。
冷蔵庫に順番に生地を入れるも、生地量が多く全ての生地を入れることができない。
そうこうしているうちにパンはどんどん膨らみ、早く早くとせかされる。
やきもきしながら作業を進めるも、生地の発酵のペースとオーブンの空き具合が合うはずもなく
2次発酵まで冷蔵庫を使うが、それでも発酵を止められなかった。

暑さでダレた生地はもう見る影もなく、焼くまでもなく、そのままゴミ箱にぶち込もうかと
思ったけど、そんなことはできず。仕方なく焼く。
ダメだとわかっていながらも焼く。むなしい。

発酵との戦いで眠ることもできず、
一部の食パンは過発酵で型から外れず、見るも無残。
定番のいちじくのカンパーニュも出せず。カンパはほぼ全滅。

少しコツを掴んだと思ったら、こうやってガツンとやられる。パン焼きは本当に難しい。
焼けたダメパン、投げそうになったけど、もったいないから口に入れる。
マジーな、チキショウ。。

------------------------------------------------------------------------------

原因は全て自分の手の中にあるわけで、すぐに見つかる。
気温、管理、製法、疲れ、売上の推移、シャバと町屋館の関係・・・。
結局は全て慢心だと思う。昨日に満足するから明日に満足できないんだ。

今日、本当にパン屋が面白くなった。
やりたいことが死ぬほどあるし、改善したいことが山ほどある。
自分の頭にある明確なビジョンをあとはトレースしていくだけだと思っていたけど、
予定通りにいかないところがまた、いい。

------------------------------------------------------------------------------


こうやって超前向きに考えられるのも、本当にお客さんのおかげ。
買ってくれる人がいるから、こうやって作っていくことができる。
今日もお客さんとの会話で本当に幸せを感じた。
本当にありがとうございます、いつもありがとうございます。
[PR]
by wazawazapan | 2009-06-20 18:04 | わざわざ終了後
今日もありがとうございました!vol.12
わざわざ12回目。今日も本当にわざわざありがとうございました!

町屋館での販売も4ヶ月目、人の波も大分落ち着き、午前中に販売終了のような激しさもなくなり
ゆったりとやっています。お客様とも話す機会が増え、改めて感謝が深まる日々です。

なんと!東京からわざわざ来てくださった方がいらっしゃいました。
お蕎麦やさんにはたどり着けましたか?またお口に合いましたでしょうか?
声をかけていただき本当に嬉しかったです。本当にありがとうございました!
売りたいパンの話、せっかく聞いてくださったのにうまく話せませんでした。
アドリブに滅茶苦茶弱くてスイマセン。またお会いできることを楽しみにしております。

小学4年生の彼女の衝撃の事実がまた判明しました。
彼女のお小遣い、月200円!コツコツと使わず貯めていたお金でパンを買ってくれます。
な、泣けます、衝撃でした。今日は600円分も、給料3ヶ月分じゃないですか!


ところで、商いは3ヶ月経つと人の波がぷっつりと絶える法則、ウチも例外ではなく。
毎週土曜日の安定感と停車場ガーデンでの委託販売、お客さんがうまく回って分散されてきている。
売上はそこそこで、シャバで売れた分が土曜日の店舗売上から引けて均した感じに。
お客さんの選択肢は増えよかったと思う。だが同じ小諸市駅前内ではやはり客の奪い合いに
なっている感も否めない。これからは商品を明確にし、差別化を図りたいと思う。

そして、最近は一時期のような大量仕込みをすると余すので、少なめに仕込んでいる。
常連さん達が来てくださるリズムみたいなものがわかってきて、好きな商品を用意して
持っていって当たると一人で内心ニヤニヤする遊びも覚えた。

パン焼いて売るのが仕事だと思ってたけど、全然違う。商売は最高に面白い。
考えることが山積みでワクワクする。売れなくてもいい、これから売れる方法を考えればいいから。
安定した味の供給と少しの新しい刺激、お客さんを楽しませることを考えてやっていきたい。
尚且つ、自分も家族も楽しい、そんなの、いいなぁ。


通販、始め時かもしれません。このタイミングでなら時々できるなと。
店舗準備もあるから不定期になるけれど、ブログで下記のように限定数量で時間が空いた時
やってみようかと思います。またのご利用お待ちしております!
[PR]
by wazawazapan | 2009-06-13 20:29 | わざわざ終了後
突然ですが、おすそわけ
- 完売致しました - ありがとうございます!

今日のわざわざにも色々なことがありました、ご報告は後ほどします。
そして、突然ですが、セットが組めるようなパンがうまい具合に残ったので、
今日は試験的に限定先着2名様にネット販売します。

f0203920_16125570.jpg

Aセット
クール便送料込みで2,500円

・カンパーニュ 1/2
・シナモンレーズン山食 1/2
・いよかん丸 ×2
・全粒スコーン
・グラノーラクッキー ×2
・ごま塩リュスティック
・ラスク




f0203920_1613665.jpg

Bセット
クール便送料込みで2,500円

・カンパーニュ 1/2
・バゲット
・いよかん丸 ×2
・全粒スコーン
・グラノーラクッキー ×2
・ライ100 1/4
・ラスク

















*注文方法

このブログ記事に非公開でメールアドレスとお名前、ご希望のセットを書いてコメントを下さい。
すぐにこちらからメールで返信させていただきます。
メールでも構いません、info★waza2.com(★=@)
本日中に発送し、明日到着となります。
お支払い方法は銀行振り込みでイーバンク銀行または八十二銀行にお願い致します。
詳細は追ってご連絡致します。
商品到着してから2日以内にお支払いをお願い致します。

*先着2名様限定となります。
*ご住所などのご連絡を大至急ご連絡取れる方
*商品の到着が2日後になってしまうため、今回は本州限定にさせて下さい。

ではご注文お待ちしております!
[PR]
by wazawazapan | 2009-06-13 16:13 | わざわざ終了後
わざわざvol.11
f0203920_1881533.jpg

今日も買いに来てくださった皆様ありがとうございました!
お客様がうまく分散して、一人ひとりのお客様とゆっくり話しながら営業できました。いつもながら、スムーズに話せなくてスミマセン。どうも緊張してしまいます。11回目を迎え、少しの安定を得、少し緊張感が薄れた雰囲気もあり、また気を引き締めていかなければと思います。

来週のわざわざは店舗の準備でお休みになります。また再来週から宜しくお願いします。お休みの間は小諸駅前の停車場ガーデンでのご利用をお待ちしております。

今日、最後に残ったバゲットちゃん。おいしいかったけど、もっと美味しく焼きたい。
[PR]
by wazawazapan | 2009-05-30 18:22 | わざわざ終了後
わざわざvol.10 - やっぱりこうなるのね -
今日はわざわざの10回目でした。
買いに来てくださったお客様、本当にありがとうございました!

(いつも買いに来てくれるMちゃん、本当にごめんなさい。カンパーニュ入れ忘れました。
夫が追いかけましたが追いつけず、本当に申し訳ありません。
ブログを見ていてくれるとよいのですが、しばらくカンパーニュ持って行きますので、
お時間ある時にお立ち寄り下さい。楽しみにしていてくれただろうに、本当にごめんなさい。)

そして、前回と前々回に早い時間に終わってしまった事を踏まえて、少し欲を出した私に、
今日も神様は試練を与えてくださいました。

そうです、久々の激残しです。
やってしまいました。。。
いつもより大目に仕込むと、いつもよりお客さんが来ない法則、何とかなりませんか。

ですが、終了間際商店街の皆さんが買いに来てくださり、最悪のケースは免れました。
今日はパンとワインで夕飯にすることにします。
久々に食べるパンもあるので楽しみです、と強がってみたり。
帰宅すると近所のおじさんがやってきたので、歯が丈夫かどうか確認してバゲット等を差し上げました。アカシアの花を天麩羅にして食べろと持ってきましたが、早速花瓶に活けました。

f0203920_16553637.jpg

今日の新顔ちゃん。以前サイコロフレンチとして出していたフレンチトーストがパワーアップ。
食パン3枚切りサイズという厚切りフレンチさん。大きくして値段下げました。
やっぱり迫力あったみたいで、かなりの量を持っていったにもかかわらず完売。
いつもどおり甘さは控えめ。甜菜糖、卵、牛乳、ヨーグルトで作ったフレンチ液をたっぷり吸わせてオーブンで焼く。サッパリとしたフレンチトーストでウチで長年食べてる味(自宅だとバゲットでフレンチにする)。おいしい。




f0203920_16555117.jpg

よもぎのスコーン。
自然栽培のよもぎを、と言うか、家の庭に自生しているヨモギを摘んであく抜きしていつものスコーンに混ぜ込む。よもぎの香りがちゃんとする、よもぎがあるうちは持って行きたい。
こうやって季節を感じられるお菓子も作っていきたいと思う。
[PR]
by wazawazapan | 2009-05-23 17:13 | わざわざ終了後