カテゴリ:パン屋の休日( 117 )
安曇野へ
f0203920_045595.jpg
土曜日、14時に閉店させていただいた後、パンが大量に余ってしまったので一部をパン無人販売所として設置。帰ってきたら半分ほど売れていました。ご利用いただきありがとうございます。とても嬉しかったです。ご迷惑をおかけ致しました。
f0203920_05357.jpg
日曜日、家族でいつものショートトリップを。本日は家族会議により久々へ安曇野へ行くことに。流れは美術館と散歩とクラフトフェア系とギャラリーと温泉と美味しいものということで、朝ささっーとネットでリサーチして、大体行きたい場所をグーグルマップに落とし込む。これが大正解。行く先々でじゃあ次はどうしようかと夫のスマホを見ながら地図でルート検索して、かなりスムーズに移動することができました。かなり効率的でよいです。気にいりました。ですが、予定調和な旅だけではつまらない。先々でフライヤーをいただいてあっここ近いね行ってみようと取り入れたり。
f0203920_052248.jpg
地元、東御市で行われた火のアートフェスティバルで作家の角りわ子さんに差し入れをしてから旅はスタート。朝10時にのんびり出発です。着いた先の公園でまずお弁当を広げてランチタイム。余ったパンに薄切り豚肉をサッと焼いたものを挟んだサンドイッチと、最近、流行っているカリフラワーにおかか+醤油+カボスをギュッと絞って。大分で買ってきたカボスはこれにて終了~。寂しいな。
f0203920_06436.jpg
大王わさび農場に。定番ですね。
f0203920_061433.jpg
ボートに乗ってみました。ゆったりして、とても楽しくてあぁ休日だな。と癒されます。
f0203920_03313.jpg
夫は今回一番楽しかったのがこのわさび農場の風景だそう。砂利の畝なんて、確かに見たことないですし、このズラッーとわさびは確かに独特の景色でした。

この後は安曇野に行くと必ず寄るnagiさんへ。何度来ても迷ってしまいますが、今度は覚えた気がする。。。うちに来るお客様もこんな気持ちを味わうのだろうか。笑
f0203920_062580.jpg
そして安曇野絵本館へ。リサとガスパール、ペネロペの原画展をやっているとのことでしたので、娘も楽しめそうだと久々に美術館ぽいところへ来てみましたが、これが大正解。今回一番楽しかったのがここだという娘の話を聞いて、嬉しかった。今度から少しづつ美術館へ連れて行ってみようかな。何より私が久々にこういうところへ来れて楽しかった。
f0203920_063847.jpg
絵本館で見つけたフライヤーから近くのギャラリーシュタイネにやってきました。初めてきましたがとてもよい雰囲気で楽しめました。ちょうど大江憲一さんの個展をやっており、一つ気にいった器を購入しました。建物の作りも面白く是非またいきたいと思います。
f0203920_064719.jpg
九州でとんこつラーメンをたべはぐった借りをここで返す。もう8年ぶりくらいかもしれないとんこつラーメン。美味しかったです。でも食べすぎてあと10年くらいいいかな。。笑
f0203920_065693.jpg
〆はもちろん温泉で。新しくできたばかりなのかな。とても綺麗な施設で驚いた。

さぁリフレッシュできました。また今週もがんばります!

今回の小旅のグーグルマップ「安曇野マップ」はこちら。
nagiさんとギャラリーシュタイネさんの地図のポイントが曖昧です。もし真似される方がいましたら、ぜひもう一度ご確認を。大体その辺というアバウトな地図ですが、参考になれば。
あと今回私たちが行かなかった場所も含まれています。

---------------------------------------------------------
* わざわざのオンラインショップはこちらから石窯パンセットの通販を再開いたしました

Facebook---お店の情報をまとめています。入荷情報などはこちらから。
ツイッター---毎日くだらないことを幅広く呟いています。8割がた役にたちません。笑
[PR]
by wazawazapan | 2012-10-15 00:08 | パン屋の休日
通り過ぎるの、早すぎます。
f0203920_17395631.jpg
最近死ぬことばかり考えてる。前向きに。だって人は生まれた時から死ぬことだけ決まってる。
f0203920_17402453.jpg
御牧原の朝夕は少し寒さを感じるほど。今日、シュトーレンの準備を始めた。娘がどんどん大人びてくる。季節の通り過ぎること、何と早いことか。
f0203920_17404168.jpg
やりたいことが多すぎるから、長生きしたいと思っていたけど、最近考え方が変わりつつある。やりたいことの中から、得意なこと、本当に必要なこと、そういうものだけ取捨選択しながら、やりたいことも減らしていこうと思った。人生は短い。やりたいこと全てなどやりおおせるわけがないのだ。

例えば一つのポイントを決める。少しだけ遠くに。そこに行くまでの道筋は決めなくていい。遠くに見えるものがあるだけで進み方が違ってくる気がしている。やればできる、って言葉、嫌いじゃないですけど。やってできないことも確かにあるけど、やってみないとできるかどうかもわかんないですから。
f0203920_17405248.jpg
まぁ、ゆったりやりましょう。大体、やりたいことなんかできなくたっていいんですし、ね。
何にもしないで死んだって全然いいんですよ、きっと。

---------------------------------------------------------

* わざわざのオンラインショップはこちらから。石窯のパンもご購入できるようになりました。

Facebook---お店の情報をまとめています。入荷情報などはこちらから。
ツイッター---毎日くだらないことを幅広く呟いています。8割がた役にたちません。笑
[PR]
by wazawazapan | 2012-09-25 18:06 | パン屋の休日
ものづくり交換留学、全日程終了いたしました。
f0203920_8221828.jpg
8月19日から始まった福岡八女のうなぎの寝床での展示から、9月15日に終わった長野県東御市のわざわざでの展示。全ての日程が無事終了いたしました。これまでにない沢山のお客様に足を運んでいただき、心より感謝申し上げます。

福岡と長野という、中央(東京などの都市部)を挟まない地方同士のイベントで、店全体がその土地の文化を持ち運ぶという企画は面白かったと思うし、交換留学という名に恥じない、文化交流もあり、なかなか実り多きものだったのではないかと感じています。全日程を終え、感慨深いです。

うなぎの寝床さんと過ごしたこの1ヶ月間、かなり面白かったです。若い2人に刺激を受け、色々な情報交換もしたし、この経験を活かして今後の店の運営に役立てたいと思います。うちももっとがんばらなきゃなー。ということで、今現在お店はすっからかん。。ここから今週の水曜日までにいつもの姿に戻さないといけないわけで。。さぁ、今日から発注したり在庫チェックしながら設営していきますよ。

オンラインショップをお待ちになっているお客様、しばらくお休みをいただき大変ご迷惑をおかけ致しました。来週より再開予定です。そして「ものづくり交換留学WEB編スタート」します!九州で仕入れたあの商品、うなぎの寝床さんの商品が一部並びます。お土産と思っていただき楽しんでいただければと思います。大変お待たせいたしました。もう少々お待ち下さい。

----------------------------------------------------------

*オンラインショップ再開は9月24日~26日の辺りを予定しております。再開準備でき次第開けますのでよろしくお願い致します。

Facebook---お店の情報をまとめています。入荷情報などはこちらから。
ツイッター---毎日くだらないことを幅広く呟いています。8割がた役にたちません。笑
[PR]
by wazawazapan | 2012-09-17 08:45 | パン屋の休日
交換留学前半戦終了、そして、後半戦へ臨むべく英気を養う。
f0203920_2147734.jpg
<お客様に頂いたイチジク。スタッフの昼ごはんとなりました。ありがとうございました。>

わざわざ初のイベントらしいイベント。あっという間の前半戦3日間が終わりました。今までにない数のお客様がいらっしゃり、感謝するとともに、私たちの応対の不行き届きもあったと思います。狭い店内でご迷惑をおかけ致しました。来週いらっしゃる皆さまに朗報です。パンはご予約がお勧めです。お電話ツイッターFBでお受けしております。開店直後の11時過ぎ~12時が一番込み合います。12時を過ぎると嘘のようにいつもの過ごしやすいゆったりとした感じになってますので、ごゆっくりお越しください。16時までやっています。午後も緩いです。なんて言うと、午後に集中したりしないよな。。。笑。というか、来週はガラガラだったりして。。毎回蓋を開けてみるまで不安で不安で。出来ることと言ったら精一杯お客様に楽しい時間を過ごしていただけるように、準備することですね。がんばります。本当に皆さま、ありがとうございました!後半の3日間はうなぎの寝床の春口さんがいらっしゃいます。白水さんは今日、福岡へと旅立ちました。今頃、車で走ってることでしょう。楽しかったなー。ありがとう。また会おう!
f0203920_215855.jpg
今日はわざわざ家と白水さんと皆でYUSHICAFEに行ってルさんざぷりゅでご飯食べたり。白水さんは家に滞在していたので、なんだか家族のような馴染み具合。不思議だ。つい最近まで会ったことなかったのに。笑。嵐のような今週の時間が嘘のように、ゆったりと。ポツポツと会話しつつ、みんな極楽な感じで、会話もおいしいーとかそんな緩い話ばかり。脱力。あぁ、私の一番好きなレストランはやっぱりここです。あんまり行かれないけど、心のレストラン第一位。。
f0203920_22182372.jpg
白水さんをインターまで送ってから自宅に戻り、御牧原のいつもの散歩コースへ家族3人で。今日は何だか時間が止まっているようなそんなリラックスした気持ちです。
f0203920_22221185.jpg
米はもうすぐだ。楽しみだ。
f0203920_22222373.jpg
帰って写真を確認してみると
f0203920_22231691.jpg
花の写真と
f0203920_2224331.jpg
太陽のシルエットばかり。今日はファインダー越しに陽の光と花ばかりが気になっていたようだ。
f0203920_22245542.jpg
公園に着いたら皆でかまきりに夢中。
f0203920_22251533.jpg
かまきりをずっと手で持っている人とそれを笑ってみてる人。かまきりあげようか(娘)、いらないよー(お父さん)。お父さんは虫が嫌い。笑。女の子ってこんなに虫が好きなのか?と疑問符でしたが、えぇ、私は虫が大好きでしたよ。一般的にどうかは知りません。笑
f0203920_2229117.jpg
車はほとんど通らない。よい道だ。
f0203920_22291296.jpg
ムクゲかな。秋は道端に花がいっぱい。
f0203920_22292368.jpg
これは何だろうか。凄く好みの植物だ。どなたかこの植物の名前がわかる方がいましたら教えてください。「ユーフォルビア 初雪草」というそうです。(お客様が教えて下さいました。ありがとうございます。)庭に植えたいなー
f0203920_22293248.jpg
ため池と家のシルエット。最高。
f0203920_22294185.jpg
この棚田も好きなんだよなぁ。
f0203920_22364370.jpg
散歩もあの下駄で。すっかりお気に入り。毎日履いている。今週、再入荷します、多分木曜日間に合うと思う!おばさんに頼んだ!!下駄も入りますー。
f0203920_22295389.jpg
写真を撮りながら歩いているといつもおいていかれる。でも、迎えに来てくれた。か、かわいい。。癒される・・・。おーし、充電完了。来週もがんばるぞー!!

----------------------------------------------------------
<夏季休業・営業日>

*ものづくり交換留学

<長野編>
期間:2012年 9月6・7・8日終了 / 9月13・14・15日
場所:わざわざ
住所:長野県東御市御牧原2887-1
時間:11:00 – 16:00
電話:0268-67-3135
URL:http://wazawazapn.exblog.jp/178370

Facebook---お店の情報をまとめています。入荷情報などはこちらから。
ツイッター---毎日くだらないことを幅広く呟いています。8割がた役にたちません。笑
[PR]
by wazawazapan | 2012-09-09 22:43 | パン屋の休日
贅沢って何だ?
f0203920_202576.jpg
店で商品整理に没頭していたらすっかり暗くなってしまった。娘がお腹が空いたと叫んでいる。よーし、とりあえず、庭にいこう~!と薄暗い中トマトをたんまり収穫する。ついでに赤シソとタイムなども収穫。何とか夕ご飯になりそうだ。今日はこれを食べることにしよう。これはケーキです、と娘がざるに綺麗にトマトを盛ってきた。
f0203920_20251370.jpg
2人で協力して作ればあっという間。トマトの冷製パスタの出来上がり。娘はズッキーニがすっかり嫌い。何故かって毎年大量に採れるので食べさせすぎたらしい。自分でみじん切りにしてごらんと、千切りまでにしたズッキーニを渡すと楽しそうに包丁を動かしてる。お料理大好き!楽しい!そうか、そうか、楽しいか。その調子で一人で作れるようになってくれたまえ。娘さーん、お腹空いたよ~。ご飯まだー?の日はいつだ。早くこい。笑。

ズッキーニはしっかり食べてましたね。やっぱり自分で切ると違うんだわ。作った人がどんな工程を経て作ったか知ると愛着が増す。どうだ、簡単に嫌いなんて言えないだろう?

いつも大体一品だけの夕食だけど、豪華だと思うんだよね、これって夏の醍醐味。

----------------------------------------------------------
<夏季休業・営業日>
*営業日・休業日のお知らせ
 9月6日営業再開!それまでは夏休みです。
 9月6日より通常営業(営業日:木金土11時~16時) 
 ご迷惑をおかけいいたしますがよろしくお願いいたします。

*ものづくり交換留学

<長野編>
期間:2012年 9月6・7・8日 / 9月13・14・15日
場所:わざわざ
住所:長野県東御市御牧原2887-1
時間:11:00 – 16:00
電話:0268-67-3135
URL:http://wazawazapn.exblog.jp/178370

Facebookでお店の情報をまとめています。
ツイッターでは毎日くだらないことを呟いています。
[PR]
by wazawazapan | 2012-09-01 08:08 | パン屋の休日
カンパの話と夏休み一日目。
f0203920_851642.jpg
先週末、夏休み前最後に焼いたみまきカンパーニュ。
この2週間毎回データをとって考察しながら焼いてきたが、今までで一番狙い通りに焼けた。
とは言っても、それに満足できるはずもなく、もっと、もっとという気持ちは持っている。
f0203920_8523322.jpg
クラムは今まで狙って焼いた中では一番軽く焼けていた。
下火の強さをキープした状態で窯入れするというのが結構な難問で、
炎をコントロールして、思い通りの発酵状態で窯入れするタイミングというのが、
もう経験値でしかないと思った。季節によって室温は変わってしまうし、
発酵のスピードも窯の温度上昇の状態も変わっていくだろう。
ただ、そんな中、土曜日は狙い通りに窯入れ出来たわけで、その狙いは遠からずも少なからず
間違っていなかったので、この方向でひたすら何回も焼いていくと、掴めるだろうという気がしてる。
f0203920_8574451.jpg
太田さんのはちみつが今季初入荷した。
カンパーニュの食べ方で1,2を争う好きな食べ方だ。双璧をなすのは、
よつばの発酵バターをつけて食べること。結局そんな普通の食べ方が一番おいしい。
正直言って、こんなにおいしいパンは初めて食べた。
もう、これでいいんじゃないかと一口一口確かめながら食べたのだった。
自分がやりたいことはこの中に詰まってる。間違ってない。美味しかったなぁ。
f0203920_932865.jpg
日曜日は久々の解放感で、家族サービス。
娘をプールにでも連れて行こうということで松本にお出かけ。
急に思い立って出かけて、以前から行きたいなぁと思っていたレストランに電話をかけつつ道を急ぐが、
軒並み撃沈。そうだよね。レストランって突然行ってもダメなんだよなぁと、向かいのラーメン屋で
たいして旨くもないラーメンをすする。でも気にしない。突然ってこんなものだよね!
口直しに先日一人で伺った塩川へ。かき氷食べたかったんだよねぇ。おいしかったねぇ。

その後、松本市内をブラブラ散歩してプール(ラーラ松本)へ。
流れるプールで遊んだり、本気で50m泳いだら死にそうになったりしながら、
水の中にプカプカ浮かんで気持ちよかったなぁ。娘がずっとキャッキャッと喜んで遊んでいて
それを見てるだけで癒されました。久々のレジャーっぽいレジャーでいい感じ。
f0203920_910624.jpg
さー温泉、行きましょう!日に日にマニアック度が増していく感ありのわざ家の温泉選び。
今日は泉質がよいと聞いていた霊泉寺温泉へ。上田の小さな小さな温泉街。
武者小路実篤が愛してたらしい。実篤は無茶苦茶好きでよく読んだので、ちょっと親近感。
どこに逗留していたんだろうか。
f0203920_9154878.jpg
共同浴場、200円なり。娘は未就学時でタダでした。
f0203920_9162653.jpg
期待通り、誰もいません。いいねぇ。温泉は空いてるのが一番いい。
お湯はアルカリ度が高い感じでスベスベする。温度は少し高かったかな。ご馳走様でしたー。
f0203920_918720.jpg
売り切れすぎる自動販売機。。。ひなび過ぎ!笑。
f0203920_9183724.jpg
そして、小さな旅の〆はおいしいご飯で。最近気にいっている上田の力亭
とんかつを食べて帰りました。久々のお出かけで気分もすっきり。
とってもいい休日となりました。

夏休みに入りましたが、これから溜まった仕事をこなしていきます。
よーし、がんばるぞー!
また、お盆に店でお会いしましょう!

----------------------------------------------------------
<夏季休業・営業日>
*営業日・休業日のお知らせ
 8月営業日:8/11(土)~8/15(水)連続営業します。
 8月休業日:上記日程以外はすべてお休みとなりますのでご了承ください。
[PR]
by wazawazapan | 2012-07-30 09:22 | パン屋の休日
いつかのために。
f0203920_1524357.jpg
バーク堆肥をトラック1杯買った。4千円だった。田舎はスケールがデカイのだ。
ということでパンクした一輪車のタイヤを交換することから始まった本日、晴天なり。
ノーパンクタイヤっていうのが売ってたので、少し高かったけど買ったらいい感じ。
最近私が買ったもの、ノーパンクタイヤ、手斧、デカイ斧、木材、バーク堆肥。
間違いなく、一番好きな店は、コメリ資材館です。
f0203920_15244538.jpg
いやはやお天気、最高です!
f0203920_15245419.jpg
雨の日の翌日は否応なしに庭と外溝工事をやると決めている。
だってさ、雨が降らないと地面が掘れなんだよ。と思ったが、雨が降っても
お手上げ状態なくらい堅かった。ツルハシとスコップと鍬で時間をかけてもちょっとしか掘れない。
駐車場に砕石なんて敷くんじゃなかった、と庭をやるたびに後悔する。
石をひたすら手でとりながら少しづつ進めている。
f0203920_1525751.jpg
今日はきたるその日を胸に植木の植え替え作業をした。
そう、私は土作りが大事だってことをもう知っている。まず全ての草花を掘り返し移動させる。
同時にこの他のスペースも全て掘り返して植物の植え替え作業をした。
f0203920_1527245.jpg
移動後。とりあえず耕す。
f0203920_15273870.jpg
バーク堆肥を鋤きこむ。地道な作業である。だが、この地道な作業が花開くと信じてる!
f0203920_15262642.jpg
植物を配置しイメージする。こちらの北側の庭はギボウシ中心のシェードガーデン狙い。
f0203920_15255071.jpg
植え替え完了。北側にあった植物を移動させただけでかなり変化がついた。
今までは初期段階で植えたものを植えっぱなしにしておいたので、全体のバランスが悪くなっていた。
高低がついてちょっといい感じになった気がする。
f0203920_15493280.jpg
庭の作業は本当に地味です。でも本当に楽しい。汗をかきながら色んなこと考えて、
将来こうなったらいいなと想像しながら地味な作業。一つ一つの積み重ねが数年後に反映される。
それがとても楽しい。できれば事務や経理など放っておいて、庭に没頭したいくらいだが、
大人なのでやめておきます。個人事業主、事務仕事大事ですよ。
f0203920_15264280.jpg
そして、その後はひたすらパズル。石窯の残りの石で床を作っています。
地味ですが嫌いじゃない作業です。ここは何になるかと言うと・・・
そうです、オープンカフェ的イートインスペース作成の為の作業です。
f0203920_155452.jpg
昨日も雨の中、作業しました。少しづつですが進んでいます。
この庭スペースが全面イートインスペースになる予定です。
f0203920_1556342.jpg
そして、こちら、石窯の準備も始まりました。薪を集めて運んでいます。
もしお近くの方で不要な木材で譲ってくれるという方がありましたら是非声をかけてください。
少しづつしか運べませんが、ぜひ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by wazawazapan | 2012-07-02 15:58 | パン屋の休日
わたしの庭 2012年6月
f0203920_2142256.jpg
<南庭正面 庭、モトイ、野原。クローバーと野芝を刈払機で虎刈りに。。。>

今年、庭が熱い。何故かって言うと、今までの経験を踏まえて色んな事に気付いたから。
そう、それは、全部やりなおそうっていう決心がついたこと。
小さな雑木林を作りたいと思ってたくさん木を植え始めたのが4年前。
家の設計に取り掛かっていた6年前、家そっちのけで庭本を読み漁り、得た知識を総動員し、
引っ越した翌日から庭に取りかかるという執着心を見せたものの、
御牧原の予想以上の粘土質な土と、強風、脅威の-20度などを体験し、匙を投げたこの数年。
私、本当によくわかりました。庭作りは土作りなんだと。
書いてあるのを読んでわかったつもりだったけど、全くわかってなかったです、ハイ。
f0203920_21483177.jpg
<南庭道路側にシンボルツリーとして植えたはずの欅、未だシンボルと言えず。全くでかくならず。>

色んな事を考えて、今年自分の庭を徘徊して出た結論は「リセット」でした。
変形してしまった木を一旦抜き、移動させ、新たに庭のレイアウトを組み直すことにしたのです。
そして、意識も変えました。自然に自然にとなるべく手をかけずやろうとしたことも、
毎日10分でも少しでも庭に出て、やることにしました。手を入れられるだけ入れてみることしたのです。
まず南庭は雑木林から一旦離れます。乾燥に耐えうる植物に積極的に植え替え、
自分らしい、そして御牧原の風土にあった庭に作り替えることにします。
まず土壌改良、最初にやるべきだったのですが、今更と思わずやってみます。
とりあえず夏の乾燥に備えて大量のバークチップを敷き詰める予定です。
(バークチップを買うという発想も新しい変化です。
今までは自給しか考えず肥料等を買うと言う意識は皆無でした。)

グランドカバーは基本クローバーでいきます。4年間雑草の動向を見て考えた結果、
マメ科のクローバーの根はかなり優秀なことに気づきました。積極的にクローバーを移植させてきた
場所の土は、クローバーの根によってかなり耕されフカフカしてきています。
反対に野芝やイネ科の雑草が蔓延った場所は、土が硬化して発達が見られません。
これから残したい雑草をできるだけ残し、それ以外を徹底的に抜いて
クローバー優位の状態に持ってきたいと思います。

グランドカバーを買ってきて植える気は全くありません。
だって私の庭の師匠がいいこと言ってましたよ。
「グランドカバーは雑草でいい」って。柳生博が言ってました。←心の師匠。

それから今年中に大きなコンポストを作りたいなー。
現状の木のコンポストではこの庭の面積に撒ける腐葉土を作ることができません。
来年から自前の肥料だけでいけるように対策を考えてます。あっ今はほぼ無肥料(笑)
f0203920_21551298.jpg
<新しい北側の庭 こちらはほぼ順調。>
f0203920_10243968.jpg
去年の11月の様子

反対の北側の庭です。こちらは店の入り口部分なのでお客様にはお馴染です。
こちらは母屋の陰になり、ちょうど厳しい日差しから逃げられるため、
ある程度の湿潤さを保つことができています。一番作りたかった日陰の庭を作ろうとしてきたので、
環境も合い、まぁまぁの成長具合です。花はほとんどありません。南庭と一緒です。
実はわたし、花に全く興味がありません。木を買う時も花が白で小さくてなるべく目立たないのを
探してきました。笑。ですが、そんな意識も少しづつ変化の予兆を見せてます。
お店に花が活けてあることに意味がある気がしています。
毎週違う花が活けてある、小さな変化が訪れる方の喜びになります。
花を飾るという習慣も、毎朝、水を変えるという仕事も大事です。
だから、最近は花の種を撒いたり、植えたりよくしています。咲いて店に飾るのが楽しみです。

お客様はよく見ています。こないだカラッカラに乾いたまま放置しておいた植木鉢の
土を入れ替え、種をまいておいたら、常連様に口々に「何。蒔いたの?」と聞かれました。
「レタスです。」と言ったらずっこけてましたけど。笑。
だってお店の入り口のオサレーな鉢にレタスニョキニョキしてきたら面白いですよ。
それで、いい感じになっちゃったら、食べちゃいましたって言うのが楽しみです。
f0203920_22154816.jpg
<雨上がりのギボウシが一番美しい。4年目のギボウシは大株に育ってきた>

実は、こちらの北庭、只今大改装工事中です。写真の杭は店舗改装の準備しているところです。
店舗に古い木製建具を使ったのですが、皆さん、ご存じの通り、床上浸水を頻繁にやっております
木製建具の隙間から風と共に叩きつける雨が入り込んでしまうため、
この通路側に大きな屋根を付け、廂の出たデッキに作り替える予定です。
7月中に工事は終了させる予定ですが、皆さん、楽しみにしていてください。
ここでいつかゆっくりお茶飲めるようにしますね。
だから、庭も綺麗にまた作り直しますよ。
f0203920_22232758.jpg
こちらもギボウシ。私、ギボウシが一番好きです。緑の大きな葉を広げているこの時期が一番好き。
f0203920_10113615.jpg
<そしてこちら西庭。こちらもシェードガーデン狙い>

北側から南庭に抜ける為の西側の通路です。こちらも山野草などを主体に植えてきました。
ですが、こちらも私の中で大きな変化が今年起こりました。

庭を作るにあたって、私に徹底的に欠如していたのは「人に見せる」という考え方でした。
自分がどんな庭で過ごしたいか、自宅から見える景色はどうか、自分が庭で過ごす時には
どうしたいか、今までそればっかり考えて、外からの見た目に全く気を配ることはありませんでした。

例えば、毎朝、ウチの前を散歩する人、お店に来るお客様が道路側から投げかける視線に
注意を払うことができなかったんですね。人から良く見られたいというのとはちょっと違って、
通りかかった人がちょっと嬉しくなるような、楽しくなるような、今年もここの○○が咲いたなど、
自分の家の庭を誰かがちょっと楽しみにしている、そんなことをやりたくなりました。
f0203920_10121991.jpg
<西側を道路側からみる。石積みを始めました。>

で、バラとか植えちゃったんですよね、今年。花嫌いとか言いながら、バラ植えたった。笑。
バラ植えてやった。バラ好きなんだろ?みたいな感じ。笑。ウソです。私が楽しみにしてます。
多分育たないと思うんですけどね、今のところ順調です。
3年くらいしたらこのフェンスからこうドワァッ~とバサッァーっとかぶさる感じになってくるはず
なんですが、多分ならないと思います。笑。庭に関しては思い通りになったことないですもん。
ちょっと気をつけながら動向を見ていきたいと思います。
ただ、自分の中でちょっとプラス思考で思ってるのは、この近くの山でこのバラが野生化して
よく咲いてるのを見かけたんです。だから、もしかして、もしかすると!?みたいな期待感はあります。
f0203920_10171517.jpg
<南庭を道路側から見る。>

このコニファーは風を一身に受けてきたエライ目に合っている子たちです。
殆ど大きくならず、むしろ毎年枯れる度に刈り込まれて小さくなってるような気がします。。
でも何となくコニファーの気持ち分かってきたんですよね、私。
俺ら、こんなに風受けてるのに、何で肥料くれねぇんだよって、言ってます。
このコニファーの株元にイネ科の雑草が蔓延っています。ちょうど泥が流れ落ちなくてよいなぁと
思ってたんですが、コニファーには苦しかったようです。
今年は雑草を全部抜いて、土が崩れないように石を積んでからバークを大量に敷き詰めて
優しくして上げたいと思います。おまえら、今までよくがんばった!
f0203920_10275177.jpg
<そして北側只今工事始まりました。>

庭は季節によって様々な変化を繰り返し、同じ状態の日が一度としてありません。
芽が出て膨らんで花が咲いて枯れて散る。1年を通して、また年を重ねるごとに株が大きくなったり、
いつの間にかなくなってしまったり、その植物の変化に飽きることがありません。
今は素人のどうしようもない、お見せできるようなものでもありませんが、
パン屋を始めた当初の夢を完遂させるため(←いつか具体的になったら話したいです、10年位後かな)
今は気候風土を観察してよりよい庭作りを試行錯誤したいと思います。
[PR]
by wazawazapan | 2012-06-25 10:33 | パン屋の休日
緑響く・・・ですよね!
f0203920_10223616.jpg
先日、絶景ハンターこと三束雨師匠にまたくっついて、奥蓼科の御射鹿池に
写真を撮りに行ってきました。こないだの白馬と同様、夜明けの弾丸ツアーです。
御釈迦池の詳しい説明については師匠のブログのこの記事をご覧ください。
御牧原に3時集合で向かっていきましたが、雨は酷くなるばかり。
現地についてもどしゃぶりで、天気予報を信じて車の中で待つこと1時間。
突然晴れあがって御釈迦池が姿を現します。今回はもちろん望遠レンズ持参。笑。
f0203920_1025612.jpg
おおぅー、これはまさにあの風景!雨が降った後のせいか空気がとても澄んでいてとても美しい。
f0203920_10251680.jpg
カモがめっちゃ飛んでます。早い早い。笑。
f0203920_10525539.jpg
娘に何撮ってんの?と突っ込まれましたが、お母さんひたすらコレ撮ってたんですよ。
f0203920_102528100.jpg
雨上がりのツツジもとても美しい。フッ~~~~。深呼吸。
f0203920_10253616.jpg
いつもの単焦点レンズに戻すとこんな感じ。景色全体が湖に反射しています。これもいいですね。
f0203920_10254546.jpg
そして、撮影するもつかの間、
f0203920_10255236.jpg
あっという間に霧に包まれていきました。
時間にして30分くらいだったかな。本当に束の間の撮影です。

今回、三束雨さんの写真が本当に東山魁夷画伯の「緑響く」の絵画のようで、
同じ時間に同じ場所で撮影していたにもかかわらず、初めて行った私が撮った写真と
三束雨さんの写真がこんなにも違うのは、やはりイメージから違ったのだと思います。
写真って一瞬を切り取るためにあるんだなぁ。何度も足を運び、何度も撮ることで素晴らしい一枚が
できあがるんだなぁとまた実感できました。
今度は御牧原の近所で夜明けを狙ってみたいとそんな風に考えました。
徒歩5分圏内で夜明け撮るかなー。楽しみがまた増えた。
[PR]
by wazawazapan | 2012-06-22 10:54 | パン屋の休日
旬がきた!
f0203920_1852644.jpg
昨日の続きです。夜は家族3人で梅のヘタをひたすら取りながら選別作業です。
いつも無農薬栽培の梅を取り寄せていましたが、やっぱり鮮度が違うんだな。
ヘタがなかなかしぶとくて取れない。3人で2時間ほどかかりました。
その後、バラケた大きさの梅を大中小に大まかに選別していきます。
農家さん、凄いです。1k何百円とかでスーパーで売ってるのが信じられないです。
やっぱりやらないとわからない。いくら知識として本か話か聞いて何かで知っていても、
それは本当に知っているとは言えない。体験って大事です。
f0203920_18161817.jpg
頂いた野菜を新鮮なうちにストックしておくのが流行ってます。
5,6年前はよく常備菜を作ってストックしていたのですが、ストックすると冷蔵庫内に
あることを忘れ腐らせるということをよくやって、常備菜を作り置きするのはやめました。
最近パン屋を再開して、週末の食事と弁当があまりにしょぼくなるのが、よくないなぁということで、
週の前半に下ごしらえを予めしておくようにしました。

以前は常備菜をしっかり作って、例えばきんぴらとか煮物とかそういう料理を作ってストックしたんです。
でも、私はそれがダメだった。だから今は野菜を切っておくとか、サッと塩もみしておくとか、
茹でておくというのに留めました。そしたら、大成功。夕食は短時間で作れるし、
収穫したての野菜のサッと茹でるとそのまま旬閉じ込められるのかな。妙に旨いです。
鮮度が命の野菜はその瞬間にかるく塩もみか茹でるに限る、というのが私の流行りです。
f0203920_1822429.jpg
うちの庭、もとい、うちの野原のイチゴ畑です。4年前に5,6株植えたのがランナーを伸ばし、
今ではこんなにモシャモシャしています。御牧原の気候にあったのかな、この人だけは元気です。
庭で学んだのは、風土に合わせるということだったので、とりあえずイチゴは伸ばしてやります。
とことん自由に育ててやることにしてます。シーズンが終わったらまた移植して増やす予定です。
f0203920_18251447.jpg
今時期は2日に一回のペースでこのくらい収穫しています。はっきり言って摘むのが面倒なくらいです。
大した手入れもしていないので小粒で見た目も悪いですが、露地のイチゴは本当に美味しい。
甘酸っぱくて野生の味と言いますか、売ってるのと味が全然違います。濃い!
最近天気が悪いので色づきも悪いですが、まぁそんなのはあんまり気にしてません。
この後洗ってヘタを取って冷凍します。風呂上りに冷凍イチゴをポリポリするのが日課です。
f0203920_1829083.jpg
さて、今日は仕込みをしながら梅を仕上げていきました。
左から中玉カリカリ梅5キロ、梅酒、カリカリ小梅1キロ、梅酵母です。
今年はカリカリ梅だけにしようかなと思ってます。梅干し用の梅が偶然手に入ることなんかがない限り。
梅酒はここ数年は砂糖を一切入れません。沖縄の黒糖焼酎れんと+梅のみで超辛口の大人の梅酒に
しています。甘い酒なんて飲めるか!ということで、今日、仕込みながら、私の性格が辛口なのは
確実に糖分が不足しているからだと気づいた次第です。
でも、炭水化物が好きなので、分解して糖分は摂取できてるはずだと思いなおしました。
梅酵母がいい感じにできたら、こうぼ山食の酵母を梅酵母にシフトする予定です。

冬場に足りなかった新鮮な野菜がようやく好きなだけ食べられる季節になってきました。
もう菜っぱ、うますぎー!青菜大好き
[PR]
by wazawazapan | 2012-06-13 18:37 | パン屋の休日