武蔵屋さんの草履と下駄
f0203920_2043034.jpg
いよいよ明日からものづくり交換留学始まります!今、一生懸命準備してます〜。うなぎの寝床の白水さんも高速で長野入りしたようです。あともう少し、楽しみです。九州で買い付けてきた商品の紹介を順にシリーズです。これ、今回入荷の中でも、まぁ、どれも好きなんですが、一押しかもです。熊本は武蔵屋さんの下駄と草履です。買い付けの様子はこちらから

熊本で約800年前に竹の皮を用い、草履らしきものを作って履いていたと云われており、古くから愛用されていました。竹皮は水に強く、夏には涼しく、冬は暖かい性質を持っており、雑菌がつきにくいため、水虫やあぶら足の方には特に良いそうです。編み方に工夫していますので、足の裏を刺激し、血行を良くします。
f0203920_2320254.jpg

竹皮の草履は裏にゴムが二重に張られています。ご主人はゴムの張り方もかなり研究されているようで試行錯誤を繰り返しているとおっしゃっていました。なるほど裏を見るとかかとの部分に厚みを持たせており、歩きやすく疲れにくいように工夫されています。

私が履いているのは桐の下駄です。こちらの鼻緒は久留米絣。歩きやすさは抜群で毎日どこにいくへも履いています。9月になって草履では少し遅い気もしますが、草履は家の中で家履きとする方も多いそうです。是非お試し頂ければと思います。
f0203920_20454989.jpg
モデルが非常にしょぼくてすいません。。が、日常生活に溶け込んでいる。でしょ?笑、もう気持ち良すぎてこれしか履いてない。。竹皮の足触りが本当に素晴らしいです。いやー、下駄でしょ。日本人たるもの。ビーサン履いてる場合じゃないぞ。日本人なら下駄か草履だ!
f0203920_20461127.jpg


----------------------------------------------------------
<夏季休業・営業日>
*営業日・休業日のお知らせ
 9月6日営業再開!それまでは夏休みです。
 9月6日より通常営業(営業日:木金土11時~16時) 
 ご迷惑をおかけいいたしますがよろしくお願いいたします。

*ものづくり交換留学

<長野編>
期間:2012年 9月6・7・8日 / 9月13・14・15日
場所:わざわざ
住所:長野県東御市御牧原2887-1
時間:11:00 – 16:00
電話:0268-67-3135
URL:http://wazawazapn.exblog.jp/178370

Facebook---お店の情報をまとめています。入荷情報などはこちらから。
ツイッター---毎日くだらないことを幅広く呟いています。8割がた役にたちません。笑
[PR]
by wazawazapan | 2012-09-05 11:38 | ストーリーのあるモノたち


<< ものづくり交換留学初日終わりました。 九州の土産紹介1:お酢と胡麻油 >>