ちくご暮らしと交換留学
ご無沙汰しております。夏季休業中のわざわざです。ツイッターでは毎日のように呟いていますが、この一週間ブログとFacebookの更新はしばらくお休みして、夏休みを満喫していました。

いつもはなかなかゆっくりと遊べない娘と十分に遊んだり、地域のお祭りに参加したり、兄家族が遊びに来たり、パンを石窯でテスト焼成したり、オリンピック見ながらゴロゴロしたり、のんびり過ごして、お店の仕事は好きな仕事で楽しくやっていますが、こういう緩やかな時間は、人生の中で大切にしたいなーと、これからもこのスローペースで仕事していこうなんて考えてます。

さて、来週の週末からお盆の営業(8/11-16連続営業します)が始まりますが、着々と準備も進んでいます。飲食業の免許を取得し、やっとサンドイッチを販売できるようになります。お盆から1種類のみのサンドですが、テイクアウトしていけるようになりますので、楽しみにしていてください。

そして、お盆の営業が終わったら、九州は福岡に旅立ちます!

長野にじっと腰を据えて引っ越すつもりもないのですが、ふとしたきっかけで見つけたトライアルステイ「ちくご暮らし」に応募したのは6月のことでした。福岡の筑後地域の空き家に2~3週間500円+水道光熱費で滞在できるというプロジェクトがあり、アンケートなどに答え、応募していたのですが、見事、当選したのです!毎年夏休みを利用して、日本のどこかを車で寝泊まりしながらブラブラするという趣味を持っていますが、九州に車で行ったら楽しそうだなと、軽い気持ちで応募したのです。焼き物の産地ですから、店に何か還元できるかもとの思いもありました。

当選したとなれば、やはり何かを店に還元したい、通販で利用して下さっているお客様は九州にもいますし、行商できないかなーと思案したところ、ツイッターでお話しさせていただいていた福岡のギャラリー「うなぎの寝床」さんを思い出しました。うなぎの寝床さんに、ツイッターで私が長野の手仕事品をそちらに運んでいきますので、是非
展示販売させて下さい、そして、帰りにうなぎの寝床さんの商品を持って帰って長野で企画店を開催させて下さいと提案をお話しすると、快く了承いただき、さらにアイディアを膨らませてもらいなんと、うなぎの寝床さんが長野に来て下さることになりました。

ということで、全く面識のない、わざわざとうなぎの寝床。笑。
毎夜、ツイッターでやり取りし企画内容を詰めながら、ちょっと不思議な縁に引き寄せられながら、「ものづくり交換留学」の企画展を行います!

うなぎの寝床は、福岡県八女市にあるギャラリーで、焼物・竹細工・ガラス・久留米絣など
昔ながらの生活用品を中心に取り扱っており、手仕事の品を販売しています。
それらはどれも生活で使ってこそ魅力を発揮するものたちです。
私は、うなぎの寝床の白水さんのブログを以前から拝見しており、美しい写真と繊細なセンスにとても感銘を受けていました。その白水さんが春口さんとユニットを組んでギャラリーを始めると知った時に、これは素晴らしいお店になる違いないと思いました。何故なら、彼らは地元の工芸品を自分たちの技(WEBや写真、デザインなど)を駆使し広めることを役割として認識していたからです。

私は店を初めて4年目ですが、地域の魅力を発信していくことを、やっと使命感を持って行うことを認識してきました。地域の手仕事をより多くの人に知ってもらうため、また売り手として作り手に伝えていくべきことなどを漸く理解し始め、店や作り手に反映しようとしています。緩やかにスローペースですが、そういうこと、これからきちんと表現していきたいと思います。

さて、ということで、

福岡行きますよ!

そして、福岡から長野にきますよ!
f0203920_9391227.jpg

◎諸情報
期間:2012年8月19日 – 25日 (会期中は火曜日も開けています。)
場所:うなぎの寝床
住所:福岡県八女市本町267
時間:10:00 – 18:00
電話:0943-22-3699
URL:http://unagino-nedoko.net

◎概要
わざわざは、薪窯で焼いた食事パンと暮らしを彩る日用雑貨を販売するお店です。 長野県東御市御牧原の山の上にポツンと建っています。 今回、福岡県が主催する「お試し居住」という企画で、一週間この筑後の地に暮らすことに。 うなぎの寝床との不思議な縁をきっかけに、展示会を開催します。どうぞお越し下さい。

◎出張商品リスト
わざわざ ・ パン
角りわ子 ・ 陶芸
戸津圭一郎 ・ 陶芸
阿部春弥 ・ 陶芸
鍛冶工房上田 ・ 包丁
ミツイハルミ ・ 布バッグ
菜の花油
イマイ醤油
YUSHICAFEの豆茶、コーヒー
沖縄のお菓子
白木屋傳兵衛 ・ 箒
江戸屋 ・ ブラシ
亀の子だわし
韓国のザルやスッカラなど
ねば塾 ・ 石鹸など
f0203920_952456.jpg
◎諸情報
期間:2012年 9月6・7・8日 / 9月13・14・15日
場所:わざわざ
住所:長野県東御市御牧原2887-1
時間:11:00 – 16:00
電話:0268-67-3135
URL:http://www.waza2.com

◎概要
うなぎの寝床は、福岡の手仕事でつくられた生活用品を扱うお店です。 拠点にする福岡県八女市は、お茶として有名でありながら、 伝統工芸やものづくりが盛んな地域でもあります。 長野で暮らす方々に、九州・福岡のものづくりを少しでも知って頂けますように。

◎出品リスト
八女茶
松延工芸 ・ 桶
てんごや ・ 竹編みスツール
線香花火筒井時正
馬場水車場 ・ 杉の葉線香
藍染絣工房
江の浦海苔本舗
うきは百姓組 ・ ドライフルーツ
国武秀一 木工
関内潔 木のお弁当箱
CTC – LANKA コスメ
太田潤 ・ 手吹きガラス
瑞穂窯 ・ 焼物

ということで、皆さん、福岡で、長野でまたお会いしましょう!
尚、ちくご暮らしの生活の様子は毎日事細かにブログとFBで更新していきますので、
皆さんも一緒に旅をしているような気持ちになっていただければ!と思います!
車で九州まで娘と二人で行きます。楽しみだなぁ。。。。
----------------------------------------------------------
<夏季休業・営業日>
*営業日・休業日のお知らせ
 8月営業日:8/11(土)~8/15(水)連続営業します。
 8月休業日:上記日程以外はすべてお休みとなりますのでご了承ください。
[PR]
by wazawazapan | 2012-08-06 09:56 | わざわざからお知らせ


<< サンドイッチ開始のお知らせ カンパの話と夏休み一日目。 >>