旬がきた!
f0203920_1852644.jpg
昨日の続きです。夜は家族3人で梅のヘタをひたすら取りながら選別作業です。
いつも無農薬栽培の梅を取り寄せていましたが、やっぱり鮮度が違うんだな。
ヘタがなかなかしぶとくて取れない。3人で2時間ほどかかりました。
その後、バラケた大きさの梅を大中小に大まかに選別していきます。
農家さん、凄いです。1k何百円とかでスーパーで売ってるのが信じられないです。
やっぱりやらないとわからない。いくら知識として本か話か聞いて何かで知っていても、
それは本当に知っているとは言えない。体験って大事です。
f0203920_18161817.jpg
頂いた野菜を新鮮なうちにストックしておくのが流行ってます。
5,6年前はよく常備菜を作ってストックしていたのですが、ストックすると冷蔵庫内に
あることを忘れ腐らせるということをよくやって、常備菜を作り置きするのはやめました。
最近パン屋を再開して、週末の食事と弁当があまりにしょぼくなるのが、よくないなぁということで、
週の前半に下ごしらえを予めしておくようにしました。

以前は常備菜をしっかり作って、例えばきんぴらとか煮物とかそういう料理を作ってストックしたんです。
でも、私はそれがダメだった。だから今は野菜を切っておくとか、サッと塩もみしておくとか、
茹でておくというのに留めました。そしたら、大成功。夕食は短時間で作れるし、
収穫したての野菜のサッと茹でるとそのまま旬閉じ込められるのかな。妙に旨いです。
鮮度が命の野菜はその瞬間にかるく塩もみか茹でるに限る、というのが私の流行りです。
f0203920_1822429.jpg
うちの庭、もとい、うちの野原のイチゴ畑です。4年前に5,6株植えたのがランナーを伸ばし、
今ではこんなにモシャモシャしています。御牧原の気候にあったのかな、この人だけは元気です。
庭で学んだのは、風土に合わせるということだったので、とりあえずイチゴは伸ばしてやります。
とことん自由に育ててやることにしてます。シーズンが終わったらまた移植して増やす予定です。
f0203920_18251447.jpg
今時期は2日に一回のペースでこのくらい収穫しています。はっきり言って摘むのが面倒なくらいです。
大した手入れもしていないので小粒で見た目も悪いですが、露地のイチゴは本当に美味しい。
甘酸っぱくて野生の味と言いますか、売ってるのと味が全然違います。濃い!
最近天気が悪いので色づきも悪いですが、まぁそんなのはあんまり気にしてません。
この後洗ってヘタを取って冷凍します。風呂上りに冷凍イチゴをポリポリするのが日課です。
f0203920_1829083.jpg
さて、今日は仕込みをしながら梅を仕上げていきました。
左から中玉カリカリ梅5キロ、梅酒、カリカリ小梅1キロ、梅酵母です。
今年はカリカリ梅だけにしようかなと思ってます。梅干し用の梅が偶然手に入ることなんかがない限り。
梅酒はここ数年は砂糖を一切入れません。沖縄の黒糖焼酎れんと+梅のみで超辛口の大人の梅酒に
しています。甘い酒なんて飲めるか!ということで、今日、仕込みながら、私の性格が辛口なのは
確実に糖分が不足しているからだと気づいた次第です。
でも、炭水化物が好きなので、分解して糖分は摂取できてるはずだと思いなおしました。
梅酵母がいい感じにできたら、こうぼ山食の酵母を梅酵母にシフトする予定です。

冬場に足りなかった新鮮な野菜がようやく好きなだけ食べられる季節になってきました。
もう菜っぱ、うますぎー!青菜大好き
[PR]
by wazawazapan | 2012-06-13 18:37 | パン屋の休日


<< 追われてます。 わらしべ長者ではありません >>