世界一かっこいい窯
f0203920_1726568.jpg
誰が何と言おうと、私にとっては世界一の窯となりますので、この点については
異論受け付けません、聞く耳持ちません。
フランスのどこどこにこの窯より凄いのあったよとか言われても、知ったこっちゃありません。
いちばんでしょ。これが。あぁ、かっこいい。。。あぁ、かっこいい。。。
ここで眠りたい。中村好文さんが言ってましたが、本当の素晴らしい建築かどうかは
そこで眠ってみないとわからないと。完成の暁には、私、ここで眠ってみようと思います。
8割方完成に近付いてきました。天井まであと少し。
その後、白セメントで目地を埋めて仕上げていきます。より美しい窯になることでしょう。
f0203920_172768.jpg
ここ、中野さん渾身の蒔出し入れ口です。全部石を削って仕上げてくれました。
人間の力、人力で可能な範囲で作られた本当に素晴らしい窯が完成しそうです。
原始的であり、創造的であり、人工的でもあり、最高です。。。
石は全て中野さんが山から採取してきたものです。
粘土は中野さんが泥で練って発酵させて作ったものです。
30代半ばにしてこんな最高のツールを手に入れた私はこれから必死に生きるべきですね。
これをあと30年間しか使わないなんて罪ですよ。
むすめよ、継げ~!(笑)それかイケてる旦那を連れてこい!(笑)
f0203920_17272265.jpg
お客様の目線から見るとこんな感じで見えます。本当はもっと正面に見えていたらよかったんですが、
何しろ狭い店内なのでこれが精一杯でした。すいません。
f0203920_17274217.jpg
後ろはテイクフリーで見えます。おしりは丸見えですので是非お近くでご覧下さい。
ここらから煙突部に向かってフォルムがシェイプされていきます。
煙突部も石で作るんですって。これは中野さんの作品です。パン窯じゃないですから。。。
[PR]
by wazawazapan | 2012-03-07 18:33 | わざわざのお店物語


<< 目先を変える little farmers >>