間違いなく身分不相応
f0203920_14444518.jpg
豚に真珠、猫に小判などという諺がございますが、
わざさんに石窯とならないようがんばる所存であります。
ハァ、、、、、むちゃくちゃカッコいい。。。。
こんなので焼いていいんだろうか。。
こんなチンチクリンがこんな素晴らしいものを手にしてよいのだろうか。。

この石窯は中野さんの作品です。パンを焼くためのツールではありません。
この作品を借りてパンを焼くといった方が正しいと思います。
本当に美しい窯です。

一日に1段ずつ積まれていきます。寒い中、気の遠くなる作業をやってくださっています。
お店のオープンに、窯が間に合うか微妙なところですが、
皆さん、温かく見守ってくださいますようお願いいたします。
[PR]
by wazawazapan | 2012-01-11 07:54 | わざわざのお店物語


<< オンラインショップ、パン製造販... いいペースで編んでます >>