今年も一年ありがとうございました。
f0203920_7554684.jpg
(年末恒例となりつつあるwazarraお届け!夫の消防団夜警の差し入れに。今年はペンネ付。)

年末恒例のブログで一年を総括ですが、今年ほど色々な経験をしたことはなかったかもしれません。
去年も父親の死で打撃を受けて、その前の年は祖母が死んで、自分と死の関係が
これほど密になった年もないと思っていましたが、今年の東北大震災は、
それを吹き飛ばすインパクトがありました。

災害によって一瞬にしてなくなる姿を目の当たりにしてしまい、当事者ではない私さえも
一時パニックに陥りました。その中で防災用具を整えたり、家族で安否確認の方法を
確かめ合ったり。また原発事故の影響で普段の生活が一変し、今までは考えもしなかったことを
調べたり学んだりして一生懸命わかろうとして、自分なりの情報収集、
そして、その情報に伴って実生活に生かしていくようになりました。

寄付や支援活動に奔走するという貴重な体験もありました。
居ても立ってもいられないという気持ちにたくさんの賛同を頂き、
みまきはら青空市を立ち上げ、気仙沼の葦の芽幼稚園にピアノをプレゼントできたのも
皆さんのお陰でした。人と人とが集まると色んなことができるということを
再確認できた出来事でした。

また、自分の生活や仕事を見直す中で、薪窯を作って店舗改装という決断に踏み出しました。
中途半端な資金で着工してしまったため、ハーフビルドで店を建てるということに挑戦し、
いまだその店は未完成の状態ですが、来年は何とかオープンに漕ぎ付けそうです。

いつの時代も激動の中を覗いてみれば、小さな人間の日常生活が絶え間なく歩まれており、
その流れの中でもやることは同じ。食べて寝て食べて寝て。一つも変わらない。
そんな日常の無常に気づく、私自身大きな変化のあった年でした。

来年はただパンを薪窯で焼く練習をして、皆さんのもとに新しいパンを届ける環境を
いち早く作ること。

あーだこーだ言ってる間に自分の仕事をきっちりこなす立派な(笑)大人になること。
オンラインショップや実店舗のさらなる充実を図りたいです。

ブログの更新ペースは少し減るかもしれません。
facebookオンラインショップに時間を割きたいと考えてます。
でもやっぱりダラダラあーだこーだ言う環境も欲しいのですぐ来るかも。
ここが一番ダラダラできる。。。。笑。
あっツイッターはもっとダラダラしてた。。。。

そして、最後になりましたが、シュトレン大変多くのご注文をありがとうございました。
お陰様で予定数を大きく上回り220個強が完売いたしました。
本当にありがたい感謝の気持ちで一杯です。
メールを沢山いただいておりますが、まだ全てにお返事できておりません。
お正月休みを利用して徐々に返信させていただきますのでよろしくお願いいたします。
(皆さんもツイッターFBでコミニケーション取りませんか?レスポンスがとても早くできます)

今年一年、皆様のご愛顧、誠にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。皆さまもどうか良いお年をお過ごしください。
[PR]
by wazawazapan | 2011-12-30 08:29 | パン屋のたわいもない話


<< 明けましておめでとうございます お茶コーナー >>