エンドレス塗装
f0203920_16124098.jpg
エンドレスおでん、エンドレススコーンなど数々の終わらない仕事を目撃してきたあなたに。
今日はエンドレス塗装。今週はひたすらパン焼きの仕事と塗装しかしてないと言っても過言ではない。
頂いてきた建具は明治・大正時代のもの含めかなり古いものが多く、
かなり手入れして使わなければならない。一つ一つを掃除して塗装するのにとても時間がかかる。
ただ、こういう細かく地味ーな作業は私の最も得意とする分野でもあるのだ。
1人でただ暗ーくひたすら塗ってる。
鼻歌も許されない、息もとめる勢いで塗ってる。はみ出すから。
こういう時に話しかけた人ほど不幸な人はいない、全力ではみ出した責任を負わされる。
(家族に小さい被害者1人)
f0203920_16124762.jpg
これを塗るのに3時間かかった。。
まぁ綺麗にはなったが、ただのナチュラルテイストで気に入らない。
しかし、これは始まりにすぎないのだ。・・・だってこれトイレのドアなんだもーん。
スケスケのすっけすけですわ。このままだと変な趣味の人しか入れないトイレに…
ここから目隠し、且つ、男気溢れるトイレのドアに持っていかないといけない。
f0203920_16125535.jpg
入り口のドアは今はこんな感じ。これを塗るのに2日かかった。
私が細かいのか、木の枠組みが細かいのか。。。さっぱりわからん。
何でこんなに時間がかかるんだ。。。今年中にお店、開けられるかなー・・・
[PR]
by wazawazapan | 2011-09-03 16:26 | わざわざのお店物語


<< No photo No Life 涼しくなると食べたくなるのは、 >>