best of 一家に一冊
f0203920_15361219.jpg

さてさて、東京散歩の途中ですが、1発CM入れさせてください。

今まで生きてきて読んだ本の中でもbest3に入る良本入荷しました。
東城百合子さんの「家庭でできる自然療法」です。
まさに一家に一冊、有り余るお金があるならば私はこの本を全て自費で購入し、
まだお持ちでない方に無料で配って回りたいとさえ思います。
東城さんの魂が込められている凄い本です。本ってこういう風に身を削って
作られるもんだと思っています。これだけの事例を集めて文章にしてまとめていくのに
どれくらいの時間がかかったのでしょうか。それを読者の私達のためにやってくれたと
思うだけで目頭が熱くなるのです。

内容は家庭や身近にある材料を使っての自然療法が主体ですが、
家庭における主婦の役割や、健康のこと、東城さんの生き方が至るところに
ちりばめられて読み物としても非常に面白く、素晴らしく完成された本です。

かなりの数の治療法が記され、それを全て試せるわけもなく
全ての治療法や全てのやり方を妄信してはいませんが、
生活に対する考え方が素晴らしいのです。
この治療法を試して治らなかったとかそんなのじゃないんですね、
生き方を見直したくなった際に根本的なことを教えてくれる本です。
東城さんのすばらしい生き様に感銘を受け、深く影響を受けました。
家族に不調があればこの本を開き、生活に深く馴染んだ一冊となりました。
大正14年生まれの東城さん、ご健在で今も活躍しておられます!
講演会行きたいですねぇー、家族で今度行きますか。

まだ持ってない?じゃあわざわざに買いに行きましょう!
amazonではこちらの本は取り扱っていませんよ、ニヤリ。

オンラインショップでも購入できます。こちらから

--------------------------------------------

コメントいつもありがとうございますっ!
後ほど順にお返事いたします~
[PR]
by wazawazapan | 2011-02-23 12:11 | ストーリーのあるモノたち


<< 東京散歩2 東京散歩1 >>