編み物事情2011
f0203920_19395430.jpg

自慢じゃないが、小学校4年生の時に編み物を初めて以来、
1年に1個は絶対に何かを編もうと決めて、その約束はほとんど破らないで生きてきた。
マフラー一辺倒だった小学生時代を卒業し、中学生の時にはじめて手袋を編んでみた。
「何だ、簡単じゃん」と出来た手袋をはめようとして愕然とする。
左手を2個作っていたのだった。もう対になる編み物は編むまいと心に決め、
そこから進歩を諦め、毎年、ひたすらマフラーか帽子などの小物を編んできた。
だから、真っ直ぐばかりでちっともうまくならないんだ。
でも真っ直ぐをひたすら編むのが好きなんだなぁ。

去年、ルームシューズを家族分編むことができたから
今年もルームシューズをと余った毛糸で片足編んだ。片足編んだらやる気がどこかに
飛んでいった。至極つまらない。去年何個も作ったからね、両足なんて編めるか!って感じ。
じゃあ、今年は靴下をなんて図書館で本を借りてくる。
借りてきたのはシュトーレンの発送真っ只中。丸一日かけて片方を編み上げ、
翌日半分編むと力尽きた。明日編もうっと。
数日が過ぎ、あっという間に2週間が過ぎて図書館に本を返す日が来た。
1冊だけ延長したいんですけど…あっ予約入ってるのでダメです、あぁそうですか。
あぁそうですか…。また今度借りればいいか…ってもう3ヶ月経っちゃって、
本のタイトル忘れちゃったよ!もう、じぇぇえったい、対になってるもん編まないんだから!

適当に編むか…、いやかかとのとこ、何か面倒だったんだよなぁ、あぁ、これどうしよう。
ルームシューズ片足で、片足靴下履くか…、家で履くからいいかって、なんないよなぁ。
どう考えても丸く収まんない。しょうがないからそっとそのままにしておこうっと。
こうやって編みかけの駄作がどんどん溜まっていく。
編み物は気力を最後まで保つのが難しい。だから小物ばかり編んでいるけど、
もうそろそろ、大人用のセーターとかそういうのを編んでみたいと思う昨今である。
来年はバレンタインデーにセーターを!そんなのいいじゃん。やる気でるじゃんって
ネットで毛糸を物色してしまう…。まずストックした毛糸で編みなさい…と神の声…
き、聞こえん!知らん。←あ~何て言えたらいいのに。
神の声が聞こえた途端、ションボリです。

あっ、ダサい配色は見逃してください。余剰毛糸の消費中でございます。
よろしくお願いいたします。

こないだ、編み物をしながらサッカーをボッーと見てたらキーパー(カシージャス)が
首に暖かそうな何かを巻いていて何だかお洒落。ねぇカシージャスがお洒落してるよって
夫に言って、いいね、いいねってなって、アレは輪になっててクシュクシュってなってて
何だか良さそうだって皆で欲しい欲しいってなって。
ちょうどその編んでたマフラーの模様編みが間違えてて、全部解いてやり直しダーって
なって、じゃあいっその事それ作ろうよ!ってなった。

あたしのがいちばんさきー!保育園にしてくのー!ってことで
娘のを一番に。赤い毛糸と紫のウールが余っていたから2本取りで編んでたら、
「赤と紫って組み合わせると何だかかわいいね」って娘に言われて満足。
保育園に巻いてってくれよ!

夫のはグレーと紫で一目ゴム編みにした。
娘のはあまり厚地にならない方がいいのかなぁとメリアス編みで作ってみたけど、
クルクルしちゃってあんまりよくない。最初と最後はゴム編みにしなきゃダメだね。
1個目よりやっぱり2個目の方が具合がいい。

で、3個目はもっと具合がよくなるわけで…
2人ので練習が済んで、さぁいざ本番、自分の作ろうっと。
って模様を入れてアラン編みに。って自分のだけ本気じゃん。
悪い妻で母でゴメンナサイであります。

(以上 2011/2/11 記)

PS
アラン編みの首輪は未だ完成せず・・だって鬼平が、、鬼平が…
冬、終わっちゃうよ!って今日は大雪で凄いことになっております、御牧原。
昨日は暖かくって、皆で庭で遊んだのになぁ。。また冬に戻っちゃった。
[PR]
by wazawazapan | 2011-03-07 09:18 | パン屋の休日


<< 愛しのしょうちゃん 無償の人 >>