皆さんの想像通りです
朝5時過ぎに起床して、テニスを見ながら家事をして、保育園に娘を連れて行く前に、
庭の草刈りをヴィーンと済ませます。何でそんなに張り切ってるかって?
所謂、飲みに行く日の前などに妙に家事を手伝ったりするお父さんの気持ちです。
家事や仕事をキチッとやってから、堂々と存分に遊ぶのです。

f0203920_14373579.jpg

さぁ、皆さん、お待ちかね(?)の借り物の自転車を乗り回すシリーズ、行きますよ。
(本当に区長さん、ありがとうございます。)
今日は山を下りる覚悟ができてます。
DVDを返しに行くというストーリー性が、一段と自転車乗りを意味のあるものにするのです!

f0203920_14495654.jpg

山を下りるいうわけですから、行きはほとんど下り坂となりますが、
この下るだけという意味が後々どんな風に自分に跳ね返ってくるのか、
考えると鳥肌が立つほどの恐怖が襲ってきますので、なるべく考えないように
鼻歌交じりで軽快に下ることにしました。

f0203920_14541759.jpg

いつも車で下って行く時に、カーブのところでガードレールがパツンとなくなり、
急に視界が開ける場所があるのですが、もし、そのまま直進してしまったら、
I can fly~とお空に飛んでいってしまうのではないかと思うわけです。
ここがその天国へのカーブです。記念撮影しましたが、緊張してピンボケです。

f0203920_1521993.jpg

着いた先はYUSHI CAFE。あっもう想像ついてましたかね?
私の行動範囲など皆さんの想像通りのものです。借りていたDVDを返して
いつものりんごジュースを飲みながら一息つきますが、そろそろ「いつもの」と
いう決め台詞を吐いてみたい衝動に駆られます。しかし、30半ばにして
「いつもの」がりんごジュースって何とも残念な響きでショボショボではありますが、
これは言ってみる価値はあるんでしょうか?

帰りは立科まで足を伸ばし、直売所に寄ります。
直売所による予定で来たのですが、生憎自転車ですので、ウエストポーチに入るだけの
野菜しか買えません。選びに選んでなす100円を一袋買い、ウエストポーチに無理矢理
入れます。喉が渇いていたので梨に手が伸びそうになりましたが、ウチの冷蔵庫には
今シメジしか入ってませんから、晩御飯がしめじ+梨になることを想像し、家族の顔を
思い浮かべ、ナスに思い留まった次第です。ナス+シメジなら何とかいけそうな気がします。
(あとジャガイモあるしね!)

f0203920_15225378.jpg

さっき下った坂道はかなり緩やかに長い坂道で、あれを上りきる自信は全くありません。
ウチにたどり着く中で最短かつ最も急傾斜な坂道をセレクトし、チャレンジすることにしました。
昨日までの2回の自転車乗りで、意気地のない私には持久力が必要な長い坂はキツイと
いうことを勉強しましたので、できるだけ短距離かつ短時間で攻めることにしました。

さぁ、電動付き自転車の本領発揮です。ゆっくりではありますが、この角度(写真ではわかりにくい
ですが、たとえて言うなら神社の階段くらいの傾斜があります)を自転車に乗ったまま
上りきることができました。途中、バスで学生達が通ったのですが、窓から覗いた顔が
すっげーあのおばちゃん!と言っていました(に違いありません)。

f0203920_15223581.jpg

上ってしまえばこっちのもの。
絶景がまたしても広がるのです。道が果てしないのです。
f0203920_15274056.jpg

もう最高です。空が果てしないのです。
あえて家と反対方向に自転車をすすめ、しばし御牧原をフラフラします。
f0203920_15285720.jpg

至福の時です。
なんて楽しいんでしょうか。
写真を撮りながら、向こうの道に思いを馳せます。
あの道はどこへ続いているのでしょうか?

往復3時間半のサイクリングでした。
お付き合いいただきありがとうございました。
さてと、パン生地がいい感じです、焼きますかね。
[PR]
by wazawazapan | 2010-09-15 07:03 | パン屋の休日


<< 1週間に1回はパンの話題もかか... お椀を走る。 >>