お茶入りました。
f0203920_1202858.jpg


コーヒーも大好きなんだけど、時々1杯飲むくらいがちょうどよくて、
ウチで頻繁に登場するのはやっぱりお茶。

緑茶はあんまり飲まなくて、茶系のお茶が好き。
紅茶、ほうじ茶、番茶、ハーブティー・・・、そんなのを朝からガブガブと飲むんだ。

農薬を使わず育てた紅茶を愛飲しているひしわから色々なお茶が出ていることをふと思い出し、
頼んでみた。ほうじ茶と三年番茶。

一時期、少しの和菓子とほうじ茶で、夜な夜な夫婦でお茶の時間を
楽しんでいた時期があって、ほうじ茶は色々なところのを飲んで試していた。

一番最初にハマったのは、旅行中に見つけた金沢の丸八製茶場の加賀棒茶。
香りが高くてとても気にいって見つけるとよく買ってストックしていた。
次は友達に教えてもらった京都の一保堂のほうじ茶。
お茶が甘いと知ったのはこれがきっかけだった。
加賀棒茶よりも味が好みで、甘くて丸くて、飲むとほっこりした。
それ以後も色々なほうじ茶を放浪してみたが、上記にかなうものは見つからなかった。

さて、ひしわの有機ほうじ茶。そんなわけで少し恐々でした。

説明書どおりに入れると・・・あま~い!
香りは加賀棒茶に負けるが、甘みが強い。色・味は一保堂より。
ほうじ茶は間違って長い時間、抽出すると苦味が出てくるのだが、ポットに入れっぱなしでも
苦味がほとんど出なかった。雑味がなく、文句なし、おいしいです。
ひしわ、ますます好きになりました。三年番茶も楽しみ。

「化学合成農薬や化学肥料に頼らず、土を活かす農法に取り組んでおります。
大地の恵みをたっぷりと含んだ香り高く味わい深いお茶ができました。」

有機ほうじ茶 100g 420円 
有機熟成三年番茶 100g  420円

お店に入荷しています。

※年末のメインPCのクラッシュでオンラインショップの更新ができなくなってしまいました。
 よい機会だと思い、只今、オンラインショップを全面改装しております。
 1月中には生まれ変わった形でリニューアルできるようにがんばってます。
 ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ今しばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by wazawazapan | 2010-01-12 09:11 | ストーリーのあるモノたち


<< 鯛あらの湯豆腐 理想のバゲットができるまで 5 >>