アホスープ
f0203920_841843.jpg

スペイン料理でアホスープというのがある。にんにくとバゲットのスープでアホはスペイン語でにんにく。疲れた体にはスープが染みる。バゲットもあることだしアホスープを作ることにした。

冷蔵庫を見渡すと、野菜のかけらがたくさんある。ママ友が作った無農薬の野菜、ズッキーニ・カリフラワーなどたくさん。全部切り刻んで炒めてトマト缶も入れてもうアホスープじゃなくなってきたけど、まぁいい。鍋の中にマッシャーを突っ込んでガッーと木っ端微塵にする。あっ祭りでゆでたえびのゆで汁もとっておいてあった、スープはそれで。何だかどんどん豪華になるけど、まぁいい。最後にバゲットを刻んで入れて出来上がり。

次の日、くたくたになったバゲットをつぶして混ぜるとまるでアレ。カレー粉を入れてドライカレーにして食べた。うん、バゲット、トロミ付けに使えるね。今度からトロミが欲しいときはバゲット投入で。
[PR]
by wazawazapan | 2009-07-14 08:13 | バゲット


<< 粉の話 昨日のこと。 >>