今日もありがとうございました!vol.12
わざわざ12回目。今日も本当にわざわざありがとうございました!

町屋館での販売も4ヶ月目、人の波も大分落ち着き、午前中に販売終了のような激しさもなくなり
ゆったりとやっています。お客様とも話す機会が増え、改めて感謝が深まる日々です。

なんと!東京からわざわざ来てくださった方がいらっしゃいました。
お蕎麦やさんにはたどり着けましたか?またお口に合いましたでしょうか?
声をかけていただき本当に嬉しかったです。本当にありがとうございました!
売りたいパンの話、せっかく聞いてくださったのにうまく話せませんでした。
アドリブに滅茶苦茶弱くてスイマセン。またお会いできることを楽しみにしております。

小学4年生の彼女の衝撃の事実がまた判明しました。
彼女のお小遣い、月200円!コツコツと使わず貯めていたお金でパンを買ってくれます。
な、泣けます、衝撃でした。今日は600円分も、給料3ヶ月分じゃないですか!


ところで、商いは3ヶ月経つと人の波がぷっつりと絶える法則、ウチも例外ではなく。
毎週土曜日の安定感と停車場ガーデンでの委託販売、お客さんがうまく回って分散されてきている。
売上はそこそこで、シャバで売れた分が土曜日の店舗売上から引けて均した感じに。
お客さんの選択肢は増えよかったと思う。だが同じ小諸市駅前内ではやはり客の奪い合いに
なっている感も否めない。これからは商品を明確にし、差別化を図りたいと思う。

そして、最近は一時期のような大量仕込みをすると余すので、少なめに仕込んでいる。
常連さん達が来てくださるリズムみたいなものがわかってきて、好きな商品を用意して
持っていって当たると一人で内心ニヤニヤする遊びも覚えた。

パン焼いて売るのが仕事だと思ってたけど、全然違う。商売は最高に面白い。
考えることが山積みでワクワクする。売れなくてもいい、これから売れる方法を考えればいいから。
安定した味の供給と少しの新しい刺激、お客さんを楽しませることを考えてやっていきたい。
尚且つ、自分も家族も楽しい、そんなの、いいなぁ。


通販、始め時かもしれません。このタイミングでなら時々できるなと。
店舗準備もあるから不定期になるけれど、ブログで下記のように限定数量で時間が空いた時
やってみようかと思います。またのご利用お待ちしております!
[PR]
by wazawazapan | 2009-06-13 20:29 | わざわざ終了後


<< 売れるパンと売れないパンの話 2 突然ですが、おすそわけ >>