こだわりはないのです
パンについて説明を求められると「こだわっていますねぇ~」とよく言われる。
いえいえ、そんなことないんですよ、またまたぁ~という会話が続くのだが、
いえいえ、本当にそんなことないんです。

国産小麦の使用。日本国内で取れる小麦粉があって、しかもおいしい。
外国産の小麦粉にはまずポストハーベスト=収穫後農薬の危険があるし、
たんぱく含有量が多いのでよく膨らむ粉が多いのだが、よく膨らんだふわふわのパンに
興味がない為、使わない。
パンだって噛めば噛むほどおいしいというのがいいし、子供にふわふわのパンと言うけど、
子供こそハード系食べて欲しい。歯が一番丈夫なのは子供。顎も強くなる。
よく噛む食生活は食べすぎも防ぎます。

自家製酵母やイースト長時間発酵はおいしいから。
小麦の甘味が出て砂糖を使う必要もない。それだけ。

オーガニック素材。アトピーでもないのに何故?って聞かれるけど、
比べてみれば一目両全。レーズンだって何だって本当においしい。1度その味を知ったら
コストの問題では頭痛いけど、おいしいのを知ってて他のは使えない。

健康に関して安全で安心。食を生業とするならば、そんなことはあたり前だと思う。
家族の健康を大事にするように、自分の手で作ったものを食べるお客さんの体だって心配したい。

だから、本当にあたり前のことやってるだけで、こだわりなんてないんです。
ただの食いしん坊なんです。

*ポストハーベスト

長い輸送期間に虫などが沸いて食品がダメにならないように、収穫した農産物に農薬をかける。
農薬のプールを泳がせたり、様々な方法があるようだが、日本国内では使用が認められないため
国産のものにポストハーベストの危険は無い。
自分の口に入る直前にかけられる農薬は、栽培中にかけるものよりも身体への影響が大きいと
言われている。気になる人は調べて欲しい。知らないというのは本当に恐ろしいことだから。
外国産のものはウチでは一切食べていないのはこういう問題によることが大きい。
あっ、オーガニックのものは外国産でも食べてます^^

かけてる人も多分、自分の口に入らないからかけられるんだろうね。遠い国の人の健康が損なわれ
ようが、自分の生活の方が大事なんだと思う。遠くの国から運ばれてきたものが、
あんなに安く売られている事実をよく考えて買うこと、それが大切。
[PR]
by wazawazapan | 2009-04-21 07:16 | パン考


<< キャラメルナッツベーグル わざわざvol.5 -完売御礼!- >>