おいしいって何だろう。
一口食べて美味しいモノ。それは本当においしいものなのだろうか?

一口目で美味しいと感じるものは、大抵の場合、一口目の印象が最高によいものであって2口目、3口目と食べ進めるうちに飽きがくるものが多い。一口目のインパクトにこだわった結果、甘いとか、塩気とか、当然多めにつけているわけで、味見の段階で足りないくらいの味の方が、結果おいしかったという場合が多い。

大抵、ウチのパンを食べて一口目に美味いという人はいない。
お菓子類に関しては特にそうで甘さが足りないと言われることもしばしば。しかし、食べ終わった後、また食べたいと言ってくれる人が多いのは、やはり一口目の美味さを追求していないからだと思う。

滋味溢れるおいしさ、噛み締める度幸せになる味、食べた後にほっこりする感じ、あ~おいしかったと食べ終わったり、明日に残して置きたくなったり。大して美味しいとも思わなかったのに、1週間、1ヶ月するとまた食べたくなったり。そんな味。派手な美味しさありませんが、地味においしかったりします、わざわざのパン。

そして明日はわざわざです。みなさん、小諸ほんまち町屋館でお待ちしています。

http://www.waza2.com/

1.バゲット
2.チーズクッペ
3.ごま塩バゲット

4.カンパーニュいちじく
5.カンパーニュカレンツくるみ
6.ライ麦クランベリー

7.オニオンチーズ
8.シナレズ
9.いよかん丸

10.角食

12.ベーグルプレーン
13.ベーグルキャラメルナッツ
14.ベーグルチーズ

15.リュスティック
16.ぶどうリュス

17.ロデブ

18.全粒スコーン
[PR]
by wazawazapan | 2009-04-17 10:37 | パン考


<< わざわざvol.5 -完売御礼!- ライ麦カンパーニュ >>